« 第53回 オペラオーは強いけど、買わない | トップページ | 第55回 9月9日の単勝有力馬 »

2001年9月 7日 (金)

第54回 明日の単勝有力馬

 ダービーのあと、単行本の準備、新潟基準タイムの改訂作業など、仕事が立て込んだため、「馬場日記」はしばらく休ませてもらいました。

 久々の復活ですが、今週から金曜日と土曜日に各レースの「おすすめ単勝候補」を何頭かピックアップしてみようかなと思っています。多少気まぐれで始めることなので、いつまで続くか自信はありません。また、予想の参考にでもなれば幸いですが、逆に足を引っ張ることになったら申し訳ありませんが、ここは文句は言わず、「しゃーないな」と許してください。

 今週から、中山、阪神に舞台が変わって、それまで新潟、小倉の高速馬場を使った馬たちがどういうレースをするのか、気になるところです。私としては開幕週はスピードにのっていける馬たちに分があるとは思っていますが、開催が進めば、軽い瞬発力だけではレースにならず、函館、札幌を使ってきた馬たちに、勝ち目が出てくるのではないかと想像しています。それは、スピードとスタミナという個々の馬たちの適性の違いが、表れてくるはずだからです。

 とりあえず今週は各場のメインレースのみです。

 中山11レース 紫苑ステークス
6番レディパステル
4番サマーキャンドル
3番ドリームカムカム
スローペース必至で瞬発力勝負。順当ならレディパステルが上位だが、
位置取り次第で紛れも。3頭に差はない。

 阪神11レース 朝日チャレンジカップ
3番イブキガバメント
1番ニホンピロスワン
9番トウカイパルサー
混戦。一定のスタミナを有し、切れのある馬から。
イブキガバメントの安定性を上位に取ったが、瞬発力だけならニホンピロスワンの方が切れる。

 札幌11レース 北斗賞
5番アルアラン
10番インターハイライト
8番ヒカリホーオー
アルアラン、インターハイライトは互角。
ヒカリホーオーは3走前のダートの指数が気になる。ダートで変わり身があれば。

|

« 第53回 オペラオーは強いけど、買わない | トップページ | 第55回 9月9日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736374

この記事へのトラックバック一覧です: 第54回 明日の単勝有力馬:

« 第53回 オペラオーは強いけど、買わない | トップページ | 第55回 9月9日の単勝有力馬 »