« 第55回 9月9日の単勝有力馬 | トップページ | 第57回 9月16日の単勝有力馬 »

2001年9月14日 (金)

第56回 9月15日の単勝有力馬

 先週に続いて東西メインレース、単勝有力候補の寸評です。

 中山11レース ながつきステークス
 7番 クロッサンドラ
 8番 キングフィデリア
10番 トーホウダイオー
キングフィデリアの逃げなら平均の流れ。基礎能力の高いクロッサンドラにとってはレースがしやすい。スタミナもあり、加えて瞬発力も高く、休み明けでも一番手に推したい。先行集団組では逃げるキングフィデリアの末脚が良く、マイペースなら逃げ粘る公算が高い。近走はいいところがないが、トーホウダイオーも能力は高く、復調していれば勝ちきる力はあるはず。

 阪神11レース 大阪スポーツ杯
 2番 マンノチャンピオン
10番 タイキリメンバー
 9番 フィールドスパート
馬場状態の良い阪神の芝。マイル戦とはいってもスローペースになりそうで、ここは最後の最後まで追い比べになりそう。逃げるエルウェーサージュの残り目もあるかもしれないが、瞬発力ならマンノチャンピオン、タイキリメンバー、フィールドスパートが上位。

 札幌11レース オホーツクハンデキャップ
 2番 メジェール
 4番 ラカン
 1番 カワキタマスラオ
ハンデを考えると58キロのドラゴンマックスは買いにくい。単騎で逃げるメジェールは短距離で実績を積んだ馬で、距離の克服が課題になるが、力のいるダートを得意にしており、スタミナの心配はなさそう。マイペースで行けば距離はもつはず。安定感ならラカン。切れる脚はないが、メジェールの脚が止まればラカンが抜け出す。カワキタマスラオは軽いダートで瞬発力勝負になったとき浮上。

 

|

« 第55回 9月9日の単勝有力馬 | トップページ | 第57回 9月16日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736372

この記事へのトラックバック一覧です: 第56回 9月15日の単勝有力馬:

« 第55回 9月9日の単勝有力馬 | トップページ | 第57回 9月16日の単勝有力馬 »