« 第79回 ダイタクリーヴァにマイル王の栄冠を | トップページ | 第81回 11月18日の単勝有力馬 »

2001年11月16日 (金)

第80回 11月17日の単勝有力馬

 人は、というか、私はなかなか清廉潔白には生きていけない。競馬を当てるために、 なれるものなら神や仏になってみたいが、日々を神や仏のように生きたいとは思わない。 欲にまみれてはじめて、世俗の楽しみが分かる。人生の楽しみは欲の中にこそあり、 欲にまみれて生きているほうが私らしいと思っている。
 ただ、どんな欲も、欲のかきすぎはいけない。
 今週は自らを戒めつつも、欲に挑む。

東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス
10番 イチロースワン
17番 ローエングリン
18番 アブレイズ

 混戦模様のレース。1800の距離を考えるとペースはスローになるはず。先行力のある馬に向いた流れでイチロースワン、ローエングリン、サンヴァレー、アブレイズなどが浮上。距離経験のあるローエングリンが武豊騎手で有力な気もするが、穴っぽいところでは、前走、1400を逃げて圧勝したイチロースワンも距離が伸びてさらに良くなるのではないか。

京都11R トパーズステークス
11番 チェリーラスター
13番 ナリタホマレ
 4番 ワールドクリーク

 ダートのオープン戦。指数上位はヒダカクラフティー、ワールドクリーク、ナリタホマレ、チェリーラスター、タマモルビーキングと、これにアンブラスモアもからんで実力伯仲の戦国時代の様相。タマモルビーキングとアンブラスモアの逃げでペースは速くなりそうで、中段からの差し脚が決め手になるだろう。

福島11R 福島記念
 5番 トップコマンダー
13番 ミッキーダンス
15番 マイネルブラウ

 近走、芝2000メートル戦での指数上位はミッキーダンス、トップコマンダー。小回りの福島なら、追い込み一手のミッキーダンスより、前でレースが出来るトップコマンダーに有利だろう。勝ち味に遅かった馬が休養明け3戦2勝2着1回の好成績で大変身。確実に力を付けてきているだろう。復調気配のマイネルブラウにも注意。

|

« 第79回 ダイタクリーヴァにマイル王の栄冠を | トップページ | 第81回 11月18日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736348

この記事へのトラックバック一覧です: 第80回 11月17日の単勝有力馬:

« 第79回 ダイタクリーヴァにマイル王の栄冠を | トップページ | 第81回 11月18日の単勝有力馬 »