« 第98回 1月7日の単勝有力馬 | トップページ | 第100回 1月13日の単勝有力馬 »

2002年1月11日 (金)

第99回 1月12日の単勝有力馬

 以前にもこの馬場日記で紹介したことがあるが、月刊誌「競馬最強の法則」がウェブ上で展開している予想ランキング「Best Tip Ster CUP」の第6回の結果が今月発売号に発表されていた。
 毎号、上位10位まで、入賞者本人のコメントをつけて紹介しているが、今月号では1位、3位、5位、6位にスピード指数の愛好者がランクインしていた。
 第1位はCRY OVER YOUさん。
 第3位は弁天小僧さん。
 第5位はオフコースさん。
 第6位はsousekiさん。
 スピード指数愛好者のみなさんの圧倒的な強さに、編集部のコメントも「それにしても西田式スピード指数が強い。「西田式」自体の信頼度も高いのでしょうが、それを如何に上手に使いこなせるかどうかが重要なんですよねぇ。」と今更ながら驚きを隠せない様子。
 この予想ランキングでは、これまでもスピード指数の愛好者のみなさんが、ほとんど毎号上位に名前を連ね、なんだか、その活躍ぶりが自分のことのように、とっても嬉しい気分です。そして何よりも「自分が信頼して予想に使っているのは西田式スピード指数だ」ということを、誌上で堂々とコメントしてくださっているみなさんの勇気にも感謝したい気持ちです。
みなさんがんばってください。そして、ご入賞おめでとうございました。


東京11R ジャニュアリーステークス
12番 ジーティースマイル
 9番 フリーウェイハート
 5番 トーヨーワシントン

 ダートの短距離戦で先行力が問われるレースになりそう。前々でレースができ、直線も粘れそうなのはジーティースマイル、リワードアイゼン、トーヨーワシントン、ケイアイワールドなど。前走、自らハイペースを演出、好指数で3着に粘ったジーティースマイルを中心に取る。2歳時には朝日杯にも出走した逸材で、近走指数から能力アップは確実。先行勢がハイペースでつぶれるようなら、フリーウェイハートの決め手が生きる。

京都11R 淀短距離ステークス
 6番 シャワーパーティー
14番 ナムラマイカ
11番 アイティースワロー

 毎年荒れることで定評のあった京都の名物短距離ハンデ戦だが、今年から別定重量戦に条件が変更された。ここは素直に前走91の好指数を示した勝ったシャワーパーティーの能力に懸けたい。3歳時はクラシック路線を歩んであまり良いところはなかったが、昨秋から短距離路線に変更。短距離の適性が高かったのだろう、完全に能力が開花したといえる。先行して差しきる安定したレース運びも信頼できそう。トウショウリーフの単騎逃げを取る手もあるが、結局は直線の瞬発力勝負。とするとナムラマイカ、アイティースワロー、ダンツキャストなどにもチャンスはある。

|

« 第98回 1月7日の単勝有力馬 | トップページ | 第100回 1月13日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736270

この記事へのトラックバック一覧です: 第99回 1月12日の単勝有力馬:

« 第98回 1月7日の単勝有力馬 | トップページ | 第100回 1月13日の単勝有力馬 »