« 第115回 3月2日の単勝有力馬 | トップページ | 第117回 3月9日の単勝有力馬 »

2002年3月 3日 (日)

第116回 3月3日の単勝有力馬

 健康に悪いと分かっていても、ヘビースモーカーである。一日3箱がいる。
 一番困るのはたばこが切れることだ。最近は深夜に自動販売機が動いてくれないので、仕方なくシケモクをちびちびやるが、これは貧乏たらしくっていけない。
 事務所内は禁煙になっており、喫煙できる場所が決められている。ただ、スタッフの特別な計らいで、私の部屋だけは喫煙オーケーにしてもらっている。それをいいことに胸焼けがするほど吸う。
 これまで一度もやめたいと思ったことはないが、最近は娘に「たばこは体に良くないし、周りの人にも影響を与えるんだから。私がかわいいと思うんだったら、たばこやめてよ」なとど言われるようになった。
 せめて本数を減らそうかと思ってはみるものの、思うそばからたばこに手が伸びる。


中山11R 弥生賞
11番 ローマンエンパイア
 2番 ヤマニンセラフィム
 7番 ヤマノブリザード

 前走86の指数で並ぶローマンエンパイア、ヤマニンセラフィムが少し抜けた存在。2000の距離を経験していることも強みだ。直線の瞬発力も高く、スローペースにも対応ができる。経験してきたペースの厳しさでローマンエンパイアを中心に取った。ヤマノブリザード、バランスオブゲーム、タイガーカフェ、モンテブライアンが2強に続く有力馬。

阪神11R 仁川ステークス
 3番 マイネルブライアン
 6番 ホシオー
 8番 グラスエイコウオー

 グラスエイコウオーがハナに立つことになると思うが、他の馬が逃げたとしてもペースは上がりそう。ここはかなり厳しいレースになりそうで、ハイペースでも追い込み一手の馬の出番はないだろう。先行しても粘れるスタミナのある馬の中で、差し脚のある馬たちを上位に取った。中でも近走のレース内容が安定しているマイネルブライアンに期待したい。

中京11R 中京記念
 7番 タマモヒビキ
11番 ブリリアントロード
 8番 シンボリビンテージ

 中京の芝を乗り切るスタミナにポイントを置くと、中心はタマモヒビキ、ブリリアントロード、シンボリビンテージなどが浮上。前走のレース内容の良さならタマモヒビキだろう。ハイペースで展開が向いたとはいえ、差し脚は好調時のものに戻った。中京は3勝、5着以下なしの堅実さも光る。

|

« 第115回 3月2日の単勝有力馬 | トップページ | 第117回 3月9日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736253

この記事へのトラックバック一覧です: 第116回 3月3日の単勝有力馬:

« 第115回 3月2日の単勝有力馬 | トップページ | 第117回 3月9日の単勝有力馬 »