« 第121回 リキアイタイカンの適性を買う | トップページ | 第123回 3月24日の単勝有力馬 »

2002年3月22日 (金)

第122回 3月23日の単勝有力馬

 向こう正面に続く桜色の帯がキャンバスに広がって、中山競馬場がもっとも美しい季節はちょうど桜の咲く今頃。今週あたり中山はきれいだろうな。
そんなことを思っていたら、夕方から雨が降ってきた。
 桜が散ってしまうほどではないが、今夜の花見を楽しみにしていた人には無情な雨。
 今のところ花見の予定のない私にとっては、明日の馬場状態の方が気になる。馬場には多少影響が出るかもしれないと思い、スタミナ系の馬を中心にした予想になった。


中山11R 日経賞
 5番 タップダンスシチー
 8番 マンハッタンカフェ
 4番 アクティブバイオ

 ここはGI2勝マンハッタンカフェの実績が抜けてはいるものの、スピード指数は低調。もちろんスローペースに起因するものだが、しかし瞬発力でも特に優れた点は見あたらない。その程度で勝ててしまったという見方もできないわけではないが、絶対的な信頼はないと思う。ペースも落ちつきそうなメンバーで、一波乱あるとすれば前を行くタップダンスシチーの粘り込みだろう。

阪神11R 毎日杯
 9番 メガバックス
14番 アグネスポイント
 8番 チアズシュタルク

 3歳の2000メートル戦でスローペースは必至。ならば距離適性よりも直線の鋭さがポイントになるはず。前走、1400戦を好位から差しきったメガバックスの瞬発力を評価、中心に取った。ダートで実践を積んだ馬だから、スタミナの問題もないはず。アグネスポイント、チアズシュタルクも瞬発力では上位。ただ、ともにスタミナの点で足りない部分が見える。それならスタミナで上位にあるゼンノカルナックやアッパレアッパレが面白いかもしれない。

中京11R 遠州灘特別
15番 シンボリビンテージ
10番 サムソンゼット
 7番 ゲンパチブライアン

どの馬が逃げるにしても、ペースは厳しくなりそう。今シーズンの中京の馬場状態から考えると、スタミナ比べのレース。スタミナで上位にあるのはシンボリビンテージ、サムソンゼット、ハートランドヒリュ、ゲンパチブライアンなど。瞬発力も併せ持つシンボリビンテージ、サムソンゼットが中心だろう。

|

« 第121回 リキアイタイカンの適性を買う | トップページ | 第123回 3月24日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736247

この記事へのトラックバック一覧です: 第122回 3月23日の単勝有力馬:

« 第121回 リキアイタイカンの適性を買う | トップページ | 第123回 3月24日の単勝有力馬 »