« 第123回 3月24日の単勝有力馬 | トップページ | 第125回 3月31日の単勝有力馬 »

2002年3月29日 (金)

第124回 3月30日の単勝有力馬

 今週から、エネルギー値をベースにした新しい予想理論ESシステムを公開することになりました。エネルギー値のある馬を中心に買うというのが馬券の基本になりますが、スピード指数が低くても連対してきた馬たちのほとんどが、過去3走内にエネルギー値を出したことのある馬たちです。大穴になりそうな馬をピックアップすることも簡単にでき、しかも手を絞って高配当をねらい打つことも可能です。
 無料公開の2週間にぜひお試しください。


中山11R 韓国馬事会杯
 5番 カネトシオペラクン
12番 オリエンタルシチー
10番 コスモリバーサル

 ダートの安定勢力はカネトシオペラクン、クロッサンドラ、トニーボス。彼らに4歳馬のコスモリバーサル、オリエンタルシチーが加われるかというレース。ペースは落ち着きそうだが、前を行く馬たちの能力が高く、瞬発力だけでは勝負にならないはず。カネトシオペラクンの先行力と直線の粘りを上位に取ったが、逃げて力を付けてきた4歳馬オリエンタルシチーと、先行力の高いコスモリバーサルでそのまま決まることもありえそう。

阪神11R コーラルステークス
 7番 マイネルブライアン
 6番 ヒダカクラフティー
 1番 ディバインシルバー

ダートの短距離戦で、特に瞬発力に優れた馬も見あたらず、ここは前でレースを進められる指数の上位馬が順当に強さをみせそう。逃げるディバインシルバーからというのが順当かもしれないが、距離延長と騎手の力を考えると信頼性で疑問を感じる。ディバインシルバーを見ながらレースができるマイネルブライアン、ヒダカクラフティーに余裕が生まれそうで彼らを上位に取った。

|

« 第123回 3月24日の単勝有力馬 | トップページ | 第125回 3月31日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736245

この記事へのトラックバック一覧です: 第124回 3月30日の単勝有力馬:

« 第123回 3月24日の単勝有力馬 | トップページ | 第125回 3月31日の単勝有力馬 »