« 第129回 皐月賞はタニノギムレット | トップページ | 第131回 4月14日の単勝有力馬 »

2002年4月12日 (金)

第130回 4月13日の単勝有力馬

 競馬ブックの抹消馬コーナーに、知り合いの馬の名を見つけた。中央で走ったのは3戦だけで、未勝利のままだった。無事これ名馬というが、無事であっても走ることがかなわない馬も多いことを思い知らされる。
 地方競馬に転出し、再起を図るようだが、馬主はもちろん、厩舎でも期待していたアメリカ産馬だった。私も密かに応援してきたこともあって、少し寂しかった。地方で勝てば、中央に戻っても出走制限がないと聞いたが、走らせるだけでも苦労の多い世界だ。
 もちろん競馬は優勝劣敗の世界。それだけの覚悟がなければ、馬主になどなれないのだろうが。

阪神11レース マイラーズカップ
 6番 エイシンエーケン
 8番 ミレニアムバイオ
13番 ダイタクリーヴァ

 速い馬場でペースも上がりそうなメンバー。ダイタクリーヴァ、エイシンエーケン、マグナーテン、ミレニアムバイオ、ディヴァインライトなど、直線切れる馬には展開が向く。マイルの安定感ならダイタクリーヴァだが、59キロはどうしても気になる。ここは順調に使われているエイシンエーケンの瞬発力に期待したい。

中山の11レースは障害のため、予想していません。ご了承ください。

|

« 第129回 皐月賞はタニノギムレット | トップページ | 第131回 4月14日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736239

この記事へのトラックバック一覧です: 第130回 4月13日の単勝有力馬:

« 第129回 皐月賞はタニノギムレット | トップページ | 第131回 4月14日の単勝有力馬 »