« 第137回 迷っているけどメジャーカフェで | トップページ | 第139回 5月4日の単勝有力馬 »

2002年5月 2日 (木)

第138回 5月3日の単勝有力馬

 この連休中に政治家秘書たちの逮捕が相次いでいる。ご本人はいつまで居座っている つもりなのか、腹立たしいばかりだ。嘘をつきまくり、何でもかんでも秘書のせいにし てしまうのなら、政治そのものも秘書にまかせたらいい。
 自己責任を取れないのは、大人ではない。
 彼らがもし、馬券で負けたら「俺はあの馬は買うつもりはなかった。秘書が勝手に買 ったんだから、お金を返せ」とでもいいかねない。
 競馬ファンは負けても人のせいにはしないし、(人のせいにしてもお金は戻ってこな いしね)ちゃんと自己責任を果たしているのだ。

東京11レース プリンシパルステークス
 9番 メガスターダム
16番 マイネルアムンゼン
14番 モノポライザー
 ダービーを目指す好メンバーがそろって混戦。レベルの高い戦いになった皐月賞で内 容の良かったメガスターダムが中心。厳しいペースを先行してよく粘ったし、前が詰ま る直線の不利がなければ、もっと瞬発力を生かせたはず。

京都11レース 京都新聞杯
 5番 エリモマキシム
 8番 ファストタテヤマ
 3番 ゼンノカルナック
 ここも皐月賞組が人気の中心を占めているが、内容的にはいまひとつ。レベルの高さ に引っ張られて指数を上げた馬たちが多い。ここは前走、500万を勝ち上がったばか りのエリモマキシムでも勝負になるだろう。スピード指数に差はないし、平均ペースで 瞬発力を生かせる流れも有利だ。

新潟11レース 白馬岳特別
 9番 コバノファイター
 1番 バトルテイオー
 7番 ガッツフィニッシュ
 コバノファイターのハンデが厳しいが、これも実力の証。もともと先行力もあり、瞬 発力も上位の馬。先行することでハンデを克服できるのではないか。ガッツフィニッシ ュも背負わされたが、56.5キロなら問題はないはず。軽量の組ではバトルテイオー、 ニシノリョーウン。

|

« 第137回 迷っているけどメジャーカフェで | トップページ | 第139回 5月4日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736180

この記事へのトラックバック一覧です: 第138回 5月3日の単勝有力馬:

« 第137回 迷っているけどメジャーカフェで | トップページ | 第139回 5月4日の単勝有力馬 »