« 第140回 5月11日の単勝有力馬 | トップページ | 第142回 オークス向きの脚ならマイネミモーゼ »

2002年5月11日 (土)

第141回 5月12日の単勝有力馬

 木曜日、知人が福岡でクラブを開店するというのでインターネットで花束を贈ることにした。しかし、翌日に係の女性から電話がかかってきて、「申し込みメールが当日につかなかったようで、花束のお届けは金曜日になるが、了解してほしい」という連絡があった。開店に間に合わせたかったが、仕方ないとあきらめた。
 ところが今日、当サイトのカード決済システムがダウンしてしまった。まったく他人事ではない。原因は決済を委託しているKDDIのシステムエラーによるものだったが、ご利用くださっているみなさまにはご迷惑をおかけすることになってしまって、大変申し訳ありませんでした。
 みずほ銀行のシステムダウンも含め、いまさらながらコンピュータ通信システムのもろさを感じざるを得ない。

東京11レース 京王杯スプリングカップ
 5番 ダイタクリーヴァ
11番 トロットスター
14番 トウショウリープ

 ペースは速くなりそうで、ここは差し脚が生きる展開。厳しいペースに対応するパワーがあって、直線も差し脚が残せる馬はダイタクリーヴァ、トウショウリープ、ネイティヴハート、イーグルカフェなど。中心にはダイタクリーヴァを推したい。これまでマイル戦で実績を積んだ馬だが、前々で流れに乗るレースぶりからすると、距離短縮はむしろ好材料。トロットスターはかつての瞬発力が見えなくなってきているが、このメンバーならもう少し前でレースができるはず。差し脚のあるトウショウリープを3番手に取った。

京都11レース 栗東ステークス
13番 ニホンピロサート
 7番 キーゴールド
 6番 ジーティースマイル

 ダートの短距離戦。行って粘るニホンピロサート、キーゴールド中心。ジーティースマイルは休み明けだが、能力は高い。スピードのでやすい馬場状態、加えてペースがゆるめばディバインシルバー、ゲイリーコンドルの瞬発力がいきるかもしれない。

新潟11レース 新潟大賞典
 1番 マイネルライツ
10番 ビッグゴールド
11番 ダイヤモンドビコー

 ハンデ戦の上、指数が接近したメンバーで混戦だが、新潟の荒れた芝に適性がありそうなマイネルライツに懸ける。近走はハイペースを2番手で追走、めきめき力を付けてきた馬。前走はスピード指数を90台に乗せての勝利だったが、決してフロックではない。ビッグゴールドは安定感で上位。ダイヤモンドビコーは瞬発力に良いものがある。他にミッキーダンス、ミヤギロドリゴ、ダイワジアン、アンクルスーパーなど伏兵も多く、荒れ模様のレースになりそうだ。

|

« 第140回 5月11日の単勝有力馬 | トップページ | 第142回 オークス向きの脚ならマイネミモーゼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736177

この記事へのトラックバック一覧です: 第141回 5月12日の単勝有力馬:

« 第140回 5月11日の単勝有力馬 | トップページ | 第142回 オークス向きの脚ならマイネミモーゼ »