« 第151回 6月8日の単勝有力馬 | トップページ | 第153回 6月15日の単勝有力馬 »

2002年6月 8日 (土)

第152回 6月9日の単勝有力馬

 東京は明日を最後に、しばらく開催がなくなる。馬場もスタンドも新しくなり、どんな新しい東京競馬場になるのか、楽しみにしている。その間も、場外発売所としては使うようだから、時々は工事の進み具合でも見に出かけてみようかと思う。
 来週からは福島が始まり、いよいよ馬単、3連複の発売が開始される。福島のホテルは取りにくいから、早めに予約を入れておこう。なんだか今から気もそぞろ。

東京11レース エプソムカップ
16番 ビッグゴールド
12番 ジョウテンブレーヴ
 9番 シンコウエドワード

 毎年、荒れることの多いレース。荒れる原因はハイペースにありそうで、今年もハイペースが予想されるだけに、一筋縄ではいきそうもない。ハイペースと馬場状態をあわせて考えると、狙いは差し馬たち。ビッグゴールド、ジョウテンブレーヴ、シンコウエドワード、ダイヤモンドビコーなどに展開は向くだろう。近走、安定した指数と成績を残してきたビッグゴールドを中心に取った。良馬場なら確実に差し脚を伸ばせ、柴田善臣騎手に乗り替わりも好材料で、ここが勝機。

中京11レース ファルコンステークス
 5番 サダムブルースカイ
18番 タイキリオン
11番 サニングデール

 芝の短距離で指数が高いのはサニングデール、サダムブルースカイ、イーグルスウォードなど。他に指数の高い馬も多いが、距離が問題だろう。馬場が荒れ始めた中京は、追い込み有利の馬場状態。中団から差し脚を伸ばすサダムブルースカイに期待。ペースが上がって先行集団が総崩れになり、後方からでも届く展開ならタイキリオンやイーグルスウォードにもチャンスが生まれそう。

|

« 第151回 6月8日の単勝有力馬 | トップページ | 第153回 6月15日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736166

この記事へのトラックバック一覧です: 第152回 6月9日の単勝有力馬:

« 第151回 6月8日の単勝有力馬 | トップページ | 第153回 6月15日の単勝有力馬 »