« 第153回 6月15日の単勝有力馬 | トップページ | 第155回一長一短の3強からツルマル抜擢 »

2002年6月15日 (土)

第154回6月16日の単勝有力馬

 いよいよ始まった馬単と3連複。初日にいきなり3連複で14万馬券がでたし、馬単も万馬券連発。リスクがあるからこそのハイリターンは、時代の当然の流れ。3連単もはやく実現してほしい。

福島11レース バーデンバーデンカップ
 5番 ロードキーロフ
 3番 シベリアンメドウ
 8番 ゲイリーフラッシュ

 ロードキーロフ、ゲイリーフラッシュが指数上位。3歳馬ながらシベリアンメドウも指数差がなく、この3頭が単勝候補だ。ただ短距離戦にも関わらず、逃げ馬が不在でペースはゆるみそう。ここは先行して差す脚のあるロードキーロフに流れが向く。

阪神11レース プロキオンステークス
11番 スターリングローズ
 1番 シンコウスプレンダ
 3番 サンフォードシチー

 スターリングローズ、サンフォードシチー、シンコウスプレンダ、ワシントンカラーなどが指数上位で有力。中でも近走、ダート1400を6戦4勝のスターリングローズが強い。脚抜きの良いダートを得意とし、直線の瞬発力も鋭いから、阪神の1400は条件ぴったり。

函館11レース 大沼ステークス
 6番 プリエミネンス
11番 エアピエール
10番 グラスエイコウオー

 ダート中距離戦なら、プリエミネンスが少し抜けた存在。きょうの雨でダートは脚抜きが良く、速いタイムの決着になりそうで、差し脚を生かしたいプリエミネンスに馬場も味方しそうだ。

|

« 第153回 6月15日の単勝有力馬 | トップページ | 第155回一長一短の3強からツルマル抜擢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736164

この記事へのトラックバック一覧です: 第154回6月16日の単勝有力馬:

« 第153回 6月15日の単勝有力馬 | トップページ | 第155回一長一短の3強からツルマル抜擢 »