« 第158回6月29日の単勝有力馬 | トップページ | 第160回7月6日の単勝有力馬 »

2002年6月29日 (土)

第159回6月30日の単勝有力馬

 東京も夕方から雨が降り始めた。梅雨前線が活発のようで、今夜から日曜日にかけて強い雨が降る模様。阪神、福島では馬場状態の変化に注意がいりそうだ。
 明日も朝一の新幹線で福島へ行こうと思っているが、福島だけ晴れないかな。雨が降っても、傘はじゃまでも、馬単、3連複で3週連続の万馬券ゲットを目指したいな。

福島11レース ラジオたんぱ賞
 2番 コスモレジスタ
 5番 ダイタクフラッグ
14番 ボールドブライアン

 たとえソウゴンが逃げてもハイペースはない。有力馬はスローペースの中団待機。直線の叩き合いになりそう。指数は低くても、直線の脚がある馬に展開は有利だ。瞬発力ではコスモレジスタ、ダイタクフラッグ、サスガ、ボールドブライアン、レニングラードなどが上位。確実に伸びる差し脚が魅力のコスモレジスタに懸ける。

阪神11レース 三宮特別
11番 シゲルフェニックス
14番 サムソンゼット
 4番 コウエイハーベスト

 雨で重くなった馬場に加え、ハイペースになりそうなマイル戦。荒れる要素は大きい。穴馬になるのは、先行力を活かして粘りきる馬か、前が止まったところを瞬発力を生かして直線脚を伸ばす馬たち。前で粘るのならサムソンゼットやマルブツブライアン、キスミーテンダーなど。瞬発力ならカオリジョバンニやシゲルフェニックス、コウエイハーベストなどが有力。瞬発力が活きると読んでシゲルフェニックスを中心に取ったが。

函館11レース 函館スプリントステークス
 1番 ショウナンカンプ
12番 サニングデール
 9番 ユーワファルコン

 スピード指数も抜けて高く、1200戦を3連勝。G1馬ショウナンカンプの中心は不動だ。力のいる函館芝の適性もあり、ここでは負けられない。相手はスタミナの核のあるサニングデール、ユーワファルコン中心。タイキトレジャーは休み明けを克服できれば。

|

« 第158回6月29日の単勝有力馬 | トップページ | 第160回7月6日の単勝有力馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10736159

この記事へのトラックバック一覧です: 第159回6月30日の単勝有力馬:

« 第158回6月29日の単勝有力馬 | トップページ | 第160回7月6日の単勝有力馬 »