« 第185回台風 | トップページ | 第187回なんていうことなく、AB馬だった »

2004年10月21日 (木)

第186回不要なサービス、必要なサービス

 先週の日曜日、カミさんはジャズダンスの発表会で朝早くから出かけた。私は午後、秋日和のなか、東京競馬場に足を運んだ。
 スタンドの工事もかなり進んで、西端の新スタンドと工事中だった中央のスタンドの屋根が合体し、覆い被さるような大きさ、巨大さにまず驚かされた。下から見上げるとその偉容は威圧感を伴って迫ってくる。このさき東スタンドもつながるとすると、工事が終わる3年後にはどれほどのスケールになるのだろう。確かにきれいなスタンドは心地よいが、こんなに立派なスタンドが本当に必要なのか、少し疑問に思ってしまった。
 馬券は東京の9レース、10レース、12レースと当てたが、配当は10レースの1万9250円が最高。秋華賞をはじめ高配当になった京都競馬がさっぱりだったので、収支はマイナスになった。でも、心地よい日和だったせいか、負けても楽しい一日だった。帰路、荻窪の西友で頼まれていた牛乳などを買った。
 きょう(10月21日)は日本シリーズを観に、西武球場に行く予定にしていた。もちろんチケットは事前に買っておいた。昨日のゲームは台風で中止になったが、私が買ったチケットが昨日のものでなかったことを幸に思っていた。ところがきょう、事務所に出ると「きょうのチケットでは観られないみたいですよ」と菅野女史がいう。
 昨日に組まれていた第4戦は台風のために中止になりきょうが第4戦。私が事前に買ったチケットは10月21日、第5戦のチケットだ。きょうは順延になった第4戦が行われるわけで、チケットは第4戦のものが有効ということらしい。私の持っているチケットでは今夜の観戦はできず、明日の試合を観るチケットになってしまったというわけだ。
 チケットの但し書きを読むと確かに「不測の事態で試合が中止の場合は翌日に順延となり、本券も順次繰り下げ有効となります」とある。おまけに「日程変更による払い戻しは行いません」ともある。
 たいてい事前に手に入れるチケットは、都合の良い日を選んで購入する。私も第5戦のゲームを観たいと思ったわけではない。明日は忙しくて観に行けない。そんな人も多いに違いない。むしろ大多数だろう。また、中止になったときのチケットの扱いの変更を知らずに球場にやってくる人もいるはず。払い戻しにも応じないわけだから、きょうは混乱するだろうな。
 いずれにしても、サービス業ならサービス業として、もっと観客のことを考えた扱いが必要なのではないか。
 チケット案内をみると、きょうの第4戦のチケットで売れ残ったものを、急遽「チケットぴあ」で店頭発売するようで、さっきあわてて買ってきた。ということはまだ、ずいぶんとチケットが売れ残っているということだ。火曜日の西武球場の不入りを見るまでもなく、ただでさえ人気のないシリーズなのに、こんなことでは、きょうのゲームもガラガラだろうな。

|

« 第185回台風 | トップページ | 第187回なんていうことなく、AB馬だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10735428

この記事へのトラックバック一覧です: 第186回不要なサービス、必要なサービス:

« 第185回台風 | トップページ | 第187回なんていうことなく、AB馬だった »