« 第220回宝塚記念の条件 | トップページ | 第222回スタンスを変えると »

2005年7月 7日 (木)

第221回落とし物に注意

 日曜日、久々に後楽園ウインズに出かけた。いつもの3階で9レース以降の3連単を買ったが、以前と比べると少し人が増えているような気がした。少しだけ、競馬の人気が戻ってきたのだろうか。
 この日は、函館の9レース(800円)、阪神9レース(3万4450円)函館10レース(9640円)、函館11レース・函館スプリントS(5万1830円)、阪神12レース(2万3850円)を当て、配当が安いものもあったが、おおむね好調だった。
 ただ、馬券の組立の問題なのか、福島9レース、人気薄のサンタローズ(8番人気)を軸に取って狙い通りに2着にきたが、1、3着馬がなくて馬券にならかったし、福島の12レースも同様に7番人気のコックニーを軸に買って、そのコックニーが勝ったのに、2着馬を持っていないとかーー。阪神の10レースも人気薄が1、2着、軸にしたイガノガイが3着に入ったが、3着流しは買っていないとかーー、反省材料もいろいろあった。
 しかし、反省よりも痛かったのは阪神の最終レース。武豊のウォーターバロンは強いと思って1着流しで3連単を厚めに買った。函館のレースが終わって馬券を確認しようと、ズボンのポケットを探ったが、何枚かの馬券の中に、武豊から買った阪神の最終レースの馬券だけがなかった。他のポケット、バックの中、財布の中も確認したが、どこを調べても、その馬券だけがない。買った馬券をお札と一緒に、無造作にズボンのポケットにねじ込んでいたものだから、たぶんお金を出し入れしているうちに、馬券を落としてしまったらしい。そのことに気が付いたのがレースの5分ほど前、仕方なくあわてて買い足しに走った。
 武豊のウォーターバロンは1.8倍の単勝が示すとおりの強い内容で勝った。落とした馬券も、結果的に当たり馬券だったわけで、きっと誰かが拾って11万円9250円を手にしたのだろうな。
 そういえば、先週の木曜日、買ったばかりの定期券を落とし、しかたなく、また買い直したことを思い出した。
 先週は、馬も、馬券も、定期券も、落としてばかりだった。

|

« 第220回宝塚記念の条件 | トップページ | 第222回スタンスを変えると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10735312

この記事へのトラックバック一覧です: 第221回落とし物に注意:

« 第220回宝塚記念の条件 | トップページ | 第222回スタンスを変えると »