« 第222回スタンスを変えると | トップページ | 今週の高田馬場日記はお休みいたします »

2005年7月21日 (木)

第223回汐留ウインズ

 この2週、後楽園ウインズで馬券を買ったが、成績が良くなかった。混んでいて集中できなかったこともあるが、運も悪かったような気がして、日曜日は気分を変えるつもりで汐留ウインズに出かけた。汐留ウインズはオープン3周年で、キャンペーンもいろいろやっているようだ。
 汐留は久々。
 以前来た頃に比べると、汐留ウインズも入場者がずいぶん増えている。競馬も一時期の低迷を脱しつつあることを実感する。
 勢い込んで新潟の9レースから馬券を買ったが、方角を変えて、気分を変えても、馬券の調子は良くならなかった。安い配当をいくつか取っただけで、結果は大惨敗。
 函館と小倉で薄暮競馬がはじまり、2時半くらいから5時過ぎまで、ほぼ10分間隔でレースが押し寄せてくるせいか、気持ちが落ち着かない。買わないと決めていたレースにも手を出して負け、さらに墓穴を掘る。軸が決まっても、連下がなく、軸が違がったレースではタテ目の決着。それで高配当の連続で、ますます取り乱す。
 函館の最終レースも1着エイシンブカン、2着テイエムデウスを固定に、3着馬を4頭取って、万全を期したつもりだったがーー。ゴール前の直線、1、2着は予想通り。やったと思ったが、3着は黄色い帽子。気になった馬で唯一買わなかったナナツボシが直線で3着に押し上げて、3連単の配当は2万740円。
 ダメなときの、典型的な負け方だった。
 帰りがけ、カミさんに電話をしたら、買い物を頼まれた。
 「負けたから買えない」ともいえず、銀行に寄って間に合わせる。

|

« 第222回スタンスを変えると | トップページ | 今週の高田馬場日記はお休みいたします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/10735310

この記事へのトラックバック一覧です: 第223回汐留ウインズ:

« 第222回スタンスを変えると | トップページ | 今週の高田馬場日記はお休みいたします »