« 第464回ナビグラフで見る回顧53皐月賞、マイラーズC | トップページ | 第466回ナビグラフで見る回顧54フローラS、アンタレスS、福島牝馬S »

2009年4月23日 (木)

第465回初夏を呼ぶ3重賞

 今週から東京と京都に開催が変わる。いつのまにか、待ちわびた春も、いまは初夏のにおいに包まれる季節になった。1カ月後に迫ったオークスを目指して、今週、乙女たちの戦いはフローラS。
 03年東京競馬場の馬場改修以降のデータを見ると、ABCなど前走指数上位馬の連対率が高い。

(フローラS)1着    2着    3着
03年    -       d   AYb
04年    AXa   -     -
05年    AZa   B b   -
06年    -     B a   -
07年    CY    -     AXa
08年    AY     Z    -
(スローペース調整-20/-10)

 前走指数はラークキャロル、ピースエンブレム、マイファーストラヴ、ワイドサファイアなどが高い。過去の指数上位はピースオブブラック、マイティースルー、ディアジーナ、ミクロコスモスなど。指数が低くても、スローペースを上がりの脚だけで勝ってきたハシッテホシーノ、テーオーティアラなどにも注意が必要だろう。
 3歳牝馬の2000メートル戦だけに、基本的にスローペースが多く、上がりの脚比べになりがち。今年もその傾向に変わりはないだろう。過去の傾向からすると、上がり指数は最低でも+10程度は必要で、今年はハシッテホシーノ、ミクロコスモス、ワイドサファイア、リコロス、ラークキャロルなどが有力馬として浮上する。
 なかでも注目はハシッテホシーノだ。前走は牡馬に混じってのレースで、馬場状態も不良馬場。苦しいレースも想像されたが、あっさり勝ってしまった。しかも、直線では前と左右をふさがれて行き場を失いかけ、ロスを覚悟で外に回しての勝利だった。そうしてみると案外とタフな馬なのかもしれないし、指数以上に基礎能力も高いのではないか。少なくとも東京の芝で連勝はこの馬だけ。勢いだけではない気がする。
 他では上がりの脚があるミクロコスモス、ワイドサファイア、ラークキャロルなど。

 アンタレスSは03年にハンデ戦から別定戦になった。ペースは比較的厳しいようで、先行馬が活躍することが多く、指数ランク馬が上位を構成している。05年に3連単で100万、昨年も指数ランク馬の決着で52万馬券と高配当もあるが、1番人気の馬が絡んだ他の年は、堅く収まっており、配当は堅いか荒れるか両極端だ。指数上位の中では前走指数や、平均指数上位馬たちの連対率がよい。

(アンタレスS)
       1着    2着    3着
03年      d    Xb   -
04年    DXb   B     -
05年    CZd   -     -
06年    -     AZb   BXa
07年      c   D      Xc
08年    B a    Y    AZc

 今年はメイショウトウコン、ワンダースピード、サトノコクオー、ダイショウジェット、アロンダイト、ボランタス、ウォータクティクスなどの指数が高い。指数の高さと実績ではワンダースピードが有力に見えるが、最近7歳馬の連対はない。それでも能力は高いと思うが、どうだろうか。先行馬の活躍するレースで、逃げ馬4歳馬ウォータクティクスにもチャンスがありそう。ダートに路線を移してから目下5連勝中と勢いもある。重賞は初挑戦だが、2走前に95の指数を示しており、ここでも戦える水準にある。

 04年から始まった福島牝馬Sは、前走指数の上位馬が中心。ベッラレイア、セラフィックロンプ、メジロフォーナ、アルコセニョーラ、オディールが前走指数上位だ。他の指数はテンイムホウ、リビアーモ、レッドアゲートなど。上がりの脚で見所があるのはリビアーモ、ベッラレイア、メジロフォーナなど。

(福島牝馬S)1着    2着    3着
04年    AXa   -     DY
05年    -      Ya    Ya
06年    A d   -     AXa
07年    -     B     C d
08年    D     B     A

※スピード指数入り出馬表や、指数ナビグラフの販売を1R単位(50円)から行っております。是非ご利用ください。(開催日前日の17:00販売開始です)
WebMoneyでのご購入はこちら
@niftyでのご購入はこちら

|

« 第464回ナビグラフで見る回顧53皐月賞、マイラーズC | トップページ | 第466回ナビグラフで見る回顧54フローラS、アンタレスS、福島牝馬S »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/44765537

この記事へのトラックバック一覧です: 第465回初夏を呼ぶ3重賞:

« 第464回ナビグラフで見る回顧53皐月賞、マイラーズC | トップページ | 第466回ナビグラフで見る回顧54フローラS、アンタレスS、福島牝馬S »