« 第652回若くないカップル | トップページ | 第654回大見出し »

2011年2月24日 (木)

第653回開幕週は先行馬に注目

 今週の中山記念に、ブエナビスタを抑えて昨年末の有馬記念を勝ったヴィクトワールピサが出走してくる。昨年の最優秀3歳牡馬に輝いたが、強い現4歳世代のなかでもナンバーワンに評価されたわけで、このレースでも大きな注目を集める。
 中山記念は例年、前走指数や平均指数、過去指数などに、全体として指数ランク馬の連対率が高い。今年は平均指数でキョウエイストーム、ヴィクトワールピサ、トーセンキャプテン、リーチザクラウンなどが上位で、他に前走指数などでリルダヴァル、キャプテントゥーレ、トーセンクラウンなどがピックアップされる。

(中山記念) 1着    2着    3着
01年    C a   A     DZa
02年    D     -      Zc
03年    B     -     -
04年    -      Yb    Xa
05年     Xa   -     -
06年     Yc   B a   -
07年      c   A d   C a
08年    CZa   C     -
09年     Xc    Xd   A b
10年      d   -     -

 何といっても注目は有馬記念を勝ったヴィクトワールピサだ。有馬記念の指数はスローペースのために高くはないが、先々週、有馬記念で3着のトゥザグローリーが京都記念を圧勝したことを比較の材料とすると、ヴィクトワールピサの勝利は指数以上に大きな価値があるはず。中山の芝は3戦3勝と相性も良く、距離に不安があるとも思えない。ここは世代ナンバーワンの評価を素直に信じるべきだろう。
 想定されるペースは平均か、スローペース。また、開幕週の馬場状態の良さも考えると、ヴィクトワールピサの相手は先行力のある馬たちが中心。リルダヴァル、リーチザクラウン、キョウエイストーム、レッドシューター、マルカボルト、ミッキードリームなどが有力だろう。

 阪急杯は06年から阪神内回りコースの1400メートル戦になったが、前走指数の上位馬の連対率が高い傾向にある。今年はサワノパンサー、サンカルロ、フラガラッハ、ガルボ、ワンカラット、ビービーガルダンなどの指数が上位だ。
 短距離重賞の実績ではビービーガルダンやワンカラットが目立つが、ビービーガルダンは近走不調続きだし、ワンカラットは1400の距離も、休み明けも気になる。とするとガルボ、サンカルロ、フラガラッハなどに期待することになるが、なかでは差し脚の鋭いサンカルロが中心になるのだろうか。ただ、重賞といっても多少低調なメンバー構成で、指数上特に抜けた存在ではない馬たちを、どこまで信頼したらいいのか。
 例年、開幕週の良好な馬場で、先行馬の活躍が多いことを考えると、前走1600万条件を勝ったばかりで、ここが重賞初挑戦になるサワノパンサーや、スプリングソングでも勝負になるような気がするし、前が止まる展開なら、差し脚のあるサワヤカラスカルにもチャンスはあるかもしれない。いずれにしても波乱含みのレースになりそうで、難解。

(阪急杯)  1着    2着    3着
06年    -     B     A a
07年    CZa 同着C     BXb
08年    D      Ya   -
09年    CYa    Yc   A
10年    AY    -       b

 3歳重賞のアーリントンカップは、カルドブレッサ、ノーブルジュエリー、マジカルポケット、ビップセレブアイ、ラトルスネークなどの指数が高い。阪神外回りコースで、長い直線の上がりの脚比べだとすると、長く良い脚を使えそうなノーブルジュエリー、マジカルポケット、ラトルスネーク、スマートロビン、テイエムオオタカなどが中心になるだろう。

(アーリントンC)
       1着    2着    3着
07年    DZb   AXc    Y
08年    -       c   -
09年    CXc   -     C
10年    AXc   D      Xa
(スローペース調整-20/-10)   

2011年1月1日付けで、基準タイムを2011年版(改訂25版)に更新いたしました。
1月12日より2011年版基準タイムに準拠した馬場指数も提供しておりますので、
是非お早めにお申込ください。詳細はこちら

|

« 第652回若くないカップル | トップページ | 第654回大見出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/50959024

この記事へのトラックバック一覧です: 第653回開幕週は先行馬に注目:

« 第652回若くないカップル | トップページ | 第654回大見出し »