« 第654回大見出し | トップページ | 第656回強かったレーヴディソール »

2011年3月 3日 (木)

第655回春本番に向けて

 今週の弥生賞は、上位3着まで皐月賞の優先出走権が得られる。いよいよクラシックを視野に熱い戦いが始まる。過去10年の連対馬をみると、前走指数の高いA、B馬の2頭が強く、他に平均指数上位馬やXYZ馬の連対率も高い。

(弥生賞)  1着    2着    3着    
01年    A a   BZb   -
02年    D d   AXa    Z
03年    A     B d     b
04年    -     BYc   C d
05年    B     C     AYb
06年    BZd   BXa    Yb
07年    AXc   -     -
08年    -      Z    AXc
09年    AXa   -      Z
10年    B     AXb   C a
(スローペース調整は-20/-10)

 今年の指数上位はデボネア、ショウナンマイティ、オールアズワン、プレイ、サダムパテックなど。過去の勝ち馬はほとんどが、前走、重賞を勝っている馬たちだったが、今年はその条件を満たす馬がいない。過去にさかのぼっても、重賞を勝ったことがあるのはオールアズワンとサダムパテックの2頭だけで、例年と比べると少し物足りないメンバーのように見える。
 想定されるペースはスローペース。マイペースで逃げるプレイがそのまま逃げ粘ることもあり得るが、展開上は先行するオールアズワン、ショウナンマイティ、ウインバリアシオン、デボネアなどの先行差し切りの形が見えてくる。なかでも、スローペースの対応力と、切れる上がりの脚があるショウナンマイティ、ウインバリアシオンなどが有利などではないか。
 切れる脚で連勝しているギュスターヴクライ、ターゲットマシンなどが、後方から追い込んできそうだが、どこまで届くか。

 3歳牝馬の重賞・チューリップ賞も3着まで、桜花賞の優先出走権が得られる。このレースも前走指数の高いA、B馬を中心に、指数上位馬が圧倒的に強い。特に07年、阪神の馬場改修後は、阪神JFの勝ち馬が毎年連対しており、彼女たちのその後の活躍も含めて、強い馬が順当に勝ち上がれるコースになったといえそうだ。

(チューリップ賞)
       1着    2着    3着
01年    AXa   DYb   -
02年     Xc   CYa   C
03年    D c   A a   B
04年    AYa   -     -
05年    A a   -     -
06年     Z    CYd   -
07年    AXa   BZ    -
08年      c   AYa   BXb
09年    AZa   -     -
10年    -     B     -
(スローペース調整は-20/-10)

 今年はハピシン、ケイティーズジェム、メデタシ、ビッグスマイル、レーヴディソール、ライステラスなどが指数上位馬だが、ここは阪神JFの勝ち馬レーヴディソールが中心になりそう。デビューから負け知らずの3連勝、マイルも2勝して、さらに阪神のマイル戦に必須の上がりの脚も鋭さ断然となれば、この馬をおいて中心馬はない。

 芝の短距離重賞・オーシャンSは波乱のレース。3連単の配当は5年連続で10万を超す高配当が続いている。今年の指数上位は、レッドスパーダ、ケイアイアストン、キンシャサノキセキ、エーシンホワイティ、アポロフェニックスなどだ。
 実績上位で安定感もあるG1馬キンシャサノキセキが最上位にあるものの、59キロの負担重量はどう考えても苦しいはず。また、4歳馬ダッシャーゴーゴーも58キロを背負うことになったが、どうだろうか。昨年も同じようなことを書いて58キロのキンシャサノキセキに勝たれてしまった。今年も負担重量の苦しいはずのキンシャサノキセキ、ダッシャーゴーゴーにあっさり勝たれてしまうかもしれないが、一応、負担重量で多少楽な4歳馬エーシンホワイティ、先行力のあるレッドスパーダ、瞬発力でジェイケイセラヴィ、牝馬グランプリエンゼルなどを中心に取りたいと考えている。

(オーシャンS)
       1着    2着    3着   
06年    -     D     -
07年     Xb   -     -
08年    C     -     C
09年    A b   -     -
10年    BZc   -      Y

2011年1月1日付けで、基準タイムを2011年版(改訂25版)に更新いたしました。
1月12日より2011年版基準タイムに準拠した馬場指数も提供しておりますので、
是非お早めにお申込ください。詳細はこちら

|

« 第654回大見出し | トップページ | 第656回強かったレーヴディソール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/51022148

この記事へのトラックバック一覧です: 第655回春本番に向けて:

« 第654回大見出し | トップページ | 第656回強かったレーヴディソール »