« 第693回馬券の神様 | トップページ | 第695回夏は牝馬と »

2011年7月21日 (木)

第694回トップハンデは苦しい函館記念

 今週の函館記念は芝2000メートルのハンデ戦だが、トップハンデ馬は過去10年で1勝、1番人気馬も10年で2勝しかあげられず、波乱度の高いレースといえそう。指数上は前走指数の高いABC馬の連対率が少し高い傾向だが、ハンデ戦らしくランク外の馬も多い。

(函館記念) 1着    2着    3着
01年      b   -     A
02年    -     -     A
03年    B b   -     DZ
04年    B d    Zd   A
05年    -     -     B
06年    C c     b   -
07年    -     -     BXd
08年    -     C      Zb
09年(札幌)C d   -     -
10年    AYb   C     -

 今年の前走指数上位馬はキングトップガン、ミッキーペトラ、エドノヤマト、アクシオンなど。他にマヤノライジン、トウショウウェイヴ、ウォークラウンなども、過去の指数や平均指数で上位に上がってくる。
 今年のトップハンデ馬は58キロのマイネルスターリー。6か月の休み明けになった前走、函館の巴賞を6番人気で勝った。昨年の函館記念も2番人気で勝っており、これで函館の芝は2戦2勝。札幌の芝も含めると、全8勝のうち7勝を洋芝コースで上げ、洋芝の適性は高いだろう。しかしながら、過去10年、58キロのトップハンデを背負って勝ったのは重賞4勝のエアエミネム1頭だけで、重賞実績を考えてもマイネルスターリーの58キロのトップハンデはやはり苦しいのではないか。
 ある程度前でレースができて、上がりの脚も使えそうなのはコロンバスサークル、ダンスインザモア、トウショウウェイヴ、シャインモーメント、ウォークラウンなどだ。今年は道中のペースが上がりそうにないメンバー構成で、スローペースは必至だ。当然、差し脚の鋭さは必須条件になるはず。コロンバスサークル、ダンスインザモア、トウショウウェイヴなどの差し脚に期待したい。

☆PR☆
スピード指数出馬表は1レース50円からご利用いただけます。すぐわかるナビグラフも是非。
また、WIN5セットも提供しております。どうぞご利用ください!
くわしくはこちらをご覧ください。

|

« 第693回馬券の神様 | トップページ | 第695回夏は牝馬と »

コメント

西田先生こんにちは。
今週もWIN5、見します。
予想だけ 函館11R ミッキーペトラ

投稿: おとねん | 2011年7月23日 (土) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/52269399

この記事へのトラックバック一覧です: 第694回トップハンデは苦しい函館記念:

« 第693回馬券の神様 | トップページ | 第695回夏は牝馬と »