« 第747回寒中お見舞い | トップページ | 第749回待ち遠しい »

2012年2月 2日 (木)

第748回真冬の戦い

 きさらぎ賞で上位の馬たちは、この後、クラシック戦線でも好走する馬が多い。いよいよ3歳馬たちがふるいにかけられ、ダービーに向けた本格的な戦いに突入する。
 過去10年をみると、きさらぎ賞の連対馬は、圧倒的に指数上位馬が強い傾向だ。なかでも平均指数の上位abcd馬は10年連続で連対中。過去に高い指数を示すXYZ馬、前走指数の上位馬も連軸の中心になる。

(きさらぎ賞)1着    2着    3着
02年    D     BYd   A c
03年     Zd   DYb   C c
04年    DXb   BY    -
05年    AZa   BYc   D
06年    -     CXb    Zc
07年     Xa    Yc   -
08年    -     BYa    Xc
09年    AXa   -      Y
10年    -     A a   -
11年    B b   -     A a
(スローペース調整-20/-10)   

 今年はマイネルアトラクト、スノードン、プレミアムブルー、アルキメデス、ローレルブレット、ジャスタウェイなどが指数の上位馬たちだ。ただ今年は、前走、超スローペースで指数を下げている馬が例年以上に多い。となれば今年のきさらぎ賞は超スローペースもあるはず。指数が低くても、上がりの脚がある馬たちには要注意だ。
 スローペースでの上がりの脚は、ワールドエース、ヒストリカル、ジャスタウェイ、ベールドインパクトなどか鋭く、ここは指数が低くてもワールドエース、ヒストリカルなどが連軸候補だろう。

 東京新聞杯は、波乱の多いマイル戦。今年の指数上位馬はコスモセンサー、ミッキードリーム、マイネルラクリマ、サダムパテック、スマイルジャック、キングストリート、フレールジャックなどが指数の上位馬だ。
 このレースは別定重量戦で、ほとんどの馬が56キロですむところ、スマイルジャックは58キロ、サダムパテックは57キロを背負う。1頭だけ58キロを背負うスマイルジャックは、前年の勝ち馬とはいえ、少し苦しいのではないか。
 今年のメンバーをみると、スローペースはないだろう。平均ペース以上の流れになりそうで、先行して力を発揮するコスモセンサー、マイネルラクリマ、フレールジャック、ミッキードリームなどに展開は向くのではないか。

(東京新聞杯)1着    2着    3着
02年    -      Z    -
03年(中山)B     C     A c
04年    -     C     AXb
05年    -     -     B
06年    D      Yb   A a 
07年    AYa    Yd   -
08年    -     -     -
09年    -     -     -
10年    AYa   D b   A
11年    BYa   D     -

 ハンデ戦の小倉大賞典は、過去の指数が高いXYZ馬が10年で7勝を上げて目立っている。今年はエーシンジーライン、コスモファントム、マイネルスターリーが、その高勝率のX馬だが、コスモファントムはトップハンデが苦しいかもしれない。例年、先行馬が活躍するレースで、先行力があるのエーシンジーラインには好材料だろう。

(小倉大賞典)1着    2着    3着
02年     X      c   D
03年     Zc   A     B
04年    B     -       d
05年     Xa   -      -
06年     X    B      Xa
07年      a   C c    X
08年     Ya    Zc    Xb
09年     Yd   B a   A
10年(中京)-     D     -
11年     Xc    Za    Yd

(お知らせ)
 12月1日から、新基準タイムの受付、販売を開始しました。
 新基準タイム2012年版(改訂26版)は、2012年1月5日以降の馬場指数、スピード指数の計算に使用するもので、昨年同様、ご入金確認後、お待たせすることなく新基準タイムをお送りいたします。3月には、いよいよスタンド、馬場改造が終わった中京競馬も始まります。中京競馬場の基準タイムは、その開催に合わせて、順次、更新していく予定です。
 年間サポートのお客様には、この高田馬場日記でも紹介しているナビグラフを生成するソフト「ナビグラフ君」を無料で提供いたします。ぜひお早めにお申し込みください。
詳細はこちらから

|

« 第747回寒中お見舞い | トップページ | 第749回待ち遠しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/53886027

この記事へのトラックバック一覧です: 第748回真冬の戦い:

« 第747回寒中お見舞い | トップページ | 第749回待ち遠しい »