« 第773回自身の言葉で | トップページ | 第775回嵐のNHKマイルC »

2012年5月 3日 (木)

第774回中心馬不在のマイルC

 1996年に創設された3歳G1・NHKマイルカップは比較的波乱が多い。指数上も他の3歳重賞に比べて、指数上位馬が苦戦する傾向がみえる。

(NHKマイルC)
       1着    2着    3着
02年    DZ     Zd   BXa
03年    -     -     Cd
04年     Xa   BY    AYd
05年    AXa   B b   CXb
06年    -     D a   -
07年    -     AXc   -
08年    A a   B     -
09年    -     -     -
10年    -     C     A a
11年     X    -     -
(スローペース調整-10/0)

 今年の前走指数はモンストール、ハナズゴール、メジャーアスリート、カレンブラックヒル、マイネルロブストなど。他に過去の指数や平均指数で、レオンビスティー、アルフレード、ガンジスが上がってくる。
 過去のレースを見ると、上がりの脚の戦いになる傾向が強く、差し脚の鋭いハナズゴール、セイクレットレーヴ、ジャスタウェイ、モンストール、マイネルロブストなどが有力馬になりそうだ。
 なかでも、ただ一頭の牝馬ハナズゴールの上がり指数が最上位だ。チューリップ賞を圧勝して桜花賞を目指したが、直前の負傷でやむなく回避。幸い大きなトラブルではなかったようで、万全の状態なら、牝馬ながらここでも中心に推せる馬だろう。ただ、ペースが上がって、追走に苦労するようだと、直線で失速もあるかもしれない。とすると、ペースの対応力があって、差し脚も鋭いセイクレットレーヴが浮上するのだろうか。
 先行力ではアルフレード、メジャーアスリート、カレンブラックヒル、ガンジス、モンストールなどが有力で、先行馬たちの叩き合いになれば、アルフレード、メジャーアスリート、カレンブラックヒルなどが上位の有力候補になりそうだ。

 京都新聞杯は前走指数の上位馬が中心で、A馬は4年連続で連対中だ。今年はベールドインパクト、メイショウカドマツがA馬で、他にトーセンホマレボシ、ショウナンカンムリ、ニューダイナスティ、エキストラエンドなどの指数が上位だ。ただ、スローペースで指数を下げている馬が多く、ランク外でも要注意だ。
 先行指数ではメイショウカドマツ、ベールドインパクト、タニノシュヴァリエ、トーセンホマレボシなどが上位。先行力のあるメイショウカドマツが逃げる展開なら、それほどスローペースにはならないだろう。競りかけてくる馬も見えず、そのまま楽に逃げ切りもありそうだ。2、3番手から攻めたいトーセンホマレボシの差し脚が届くかどうか。
 上がり指数ではアドマイヤバラードの前走が断然の上位だ。他にエキストラエンド、ニューダイナスティ、ベールドインパクト、サイレントサタデー、ショウナンカンムリなどの上がりの脚も鋭い。ペース次第だが、アドマイヤバラードの浮上もあるはず。

(京都新聞杯)1着    2着    3着
03年    A c   -     -
04年     Z    CYa   -
05年    -       d   AXa
06年     Yd    Xa   A c
07年    BYb   B c   -
08年    -     A b   -
09年    AXa   D       d
10年    AYc   CZb   B a
11年    -     AYa   B
(スローペース調整-15/-5)

 ハンデ戦の新潟大賞典。直線の長い新潟外回りコースで、持ち味を発揮しそうな上がりの脚かあるのはネヴァブション、メイショウウズシオ、トーセンラー、ナリタクリスタル、セイクリッドバレー、メイショウカンパク、ダンツホウテイなどだ。直線の長い新潟向きの差し脚はダンツホウテイ、ナリタクリスタル、メイショウカンパクか。

(新潟大賞典)1着    2着    3着
02年    D c    Ya    Xb
03年     Xb   -       d
04年    A b   B     -
05年    A c    Xa   B
06年    -     CYb   -
07年      c   -     -
08年    -     C     -
09年    D     -     B c
10年    A b    Zd     a
11年    -     -     CXb

☆お知らせ☆
中京競馬場の馬場改造に伴い、基準タイムを更新しました。基準タイムのお申し込みはこちら

|

« 第773回自身の言葉で | トップページ | 第775回嵐のNHKマイルC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/54621773

この記事へのトラックバック一覧です: 第774回中心馬不在のマイルC:

« 第773回自身の言葉で | トップページ | 第775回嵐のNHKマイルC »