« 第850回楽しい競馬をありがとう | トップページ | 第852回スローペース »

2013年2月 7日 (木)

第851回指数上位馬が強い3歳重賞

 3歳牡馬の重賞・共同通信杯は、指数上位馬が圧倒的に強い。特に前走指数の上位馬はこの10年、連続して連対して、連軸の中心になっている。

(共同通信杯)1着        2着        3着
03年    DZ    -     -
04年    D b   AXa    Z
05年    AXb   -      Xc
06年    DY    AXa   D b
07年    -     AXb   C b
08年    B b   C c   DY
09年      d   AXb   C
10年    AZc   A     -
11年    AYa   C      X
02年    BX    D     A
(スローペース調整値-20/-10)

 今年はゴットフリート、メイケイペガスター、マンボネフュー、ザラストロの前走指数が高く、他にマイネルストラーノ、ラウンドワールドは過去の指数が高いランク馬だ。
 ナビグラフを見ると例年、上がり指数で上位の馬の活躍が目立つ。上がりの脚が鋭いのはメイケイペガスター、ゴットフリート、クロスボウ、ラウンドワールドなどで、彼らが連軸の有力候補になりそう。
 今年は抜けた力を持った馬がいないが、順当なら、新馬、500万を連勝して、朝日杯でも3着に好走したゴットフリートが最有力だろう。長く良い脚を使える馬で、距離延長は好材料だ。

 牝馬のクイーンカップも、前走指数の上位馬たちが中心。今年はコレクターアイテム、ウキヨノカゼ、イリュミナンス、スイートサルサの前走指数が高く、過去の指数ではトロワボヌール、ミラクルラヴィ、ブリリアントアスクなどが上位だ。
 鋭い上がりの脚は必須条件で、イリュミナンス、オーキッドレイ、スイートサルサ、コレクターアイテム、スマートルピナス、ウキヨノカゼなどが、その条件に合う。
 マイルとはいえ牝馬戦でペースはゆるみがち。先行力もあるウキヨノカゼ、イリュミナンスの差し脚を上位に取る手もあるが、ペースの対応力があり、底力もあるのは、ただ1頭の芝2勝馬、コレクターアイテムだろう。

(クイーンC)1着    2着    3着
04年    A a   C b   -
05年    DXc   -     -
06年    B d    Z    -
07年     Xc   C b   AZc
08年    DXb   -       c
09年    CYb   B b   -
10年    B a   A a   DXa
11年    -      Z    -
12年      d   AX    -
(スローペース調整-20/-10)   

 京都記念は、平均指数の上位馬が10年連続で連対中。
 今年はショウナンマイティ、ジャスタウェイ、ベールドインパクト、ジャミールなどが平均指数の上位馬で、他にトーセンラー、ビートブラックは前走指数上位だ。
 例年、2000メートル以上の距離で、上がりの脚が鋭い馬たちが中心になっており、条件の合うトーセンラー、ジャスタウェイ、ベールドインパクト、ショウナンマイティなどが連軸の有力馬候補だろう。

(京都記念) 1着    2着    3着
03年    -     BXa   -
04年    A      Xb   Y
05年     Zb   -     -
06年    DZb   -     B
07年    D     A c   AZ
08年    B     C a   -
09年     Za   BYa   -
10年    A       c   AXa
11年    -       d   A
12年    C     AXa    Xb

 2月5日、中京競馬場の基準タイムを「27版-2」に更新いたしました。この基準タイム更新に伴い、本年1月開催分の中京競馬の馬場指数も変更していますので、ご注意ください。基準タイム更新分のご購入はこちら

|

« 第850回楽しい競馬をありがとう | トップページ | 第852回スローペース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/56716807

この記事へのトラックバック一覧です: 第851回指数上位馬が強い3歳重賞:

« 第850回楽しい競馬をありがとう | トップページ | 第852回スローペース »