« 第872回イタリア男 | トップページ | 第874回どうしたゴールドシップ »

2013年4月25日 (木)

第873回強いゴールドシップ

 今週の春の天皇賞を皮切りに、6月上旬まで6週連続でG1レースが続く。春競馬も本番だ。
 天皇賞は1番人気が強く、堅く収まるレースだという印象があったが、それは遠い昔のこと。過去15年でみると、1番人気を背負って春の天皇賞を勝ったのはスペシャルウィーク、テイエムオペラオー、ディープインパクトの3頭しかない。3冠馬ナリタブライアンも、オルフェーヴルも1番人気で勝てなかった。ディープインパクトが勝った06年以降は連対もなく、1番人気馬にとって、春の天皇賞はなかなか厳しいレースだ。
 スピード指数上は平均指数上位abcd馬が過去13年のうち11年で連対しているのが目につく。世代別では4歳馬が7勝2着5回と好走しており、指数上位の4歳馬が連軸向きだろう。

(天皇賞)  1着    2着    3着
00年    AXa     d   BZ
01年    DYb   D c   AYc
02年    -     DYb   CXa
03年    D      Yd   -
04年     Xb   -     CXa
05年    -     -     -
06年    AZ    BXa   -
07年    -     -      Yb
08年    -     BXb   A
09年    C     B b   AYb
10年    -     AYb   -
11年    B b   A a   C
12年    -      Xa    Zd

 今年の平均指数上位馬はゴールドシップ、デスペラード、フェノーメノ、ジャガーメイル、メイショウカンパクなど。他に、フォゲッタブル、トーセンラー、トウカイトリックなどが前走指数の上位馬として上がってくる。
 連軸最有力の指数上位の4歳馬は、ゴールドシップ、フェノーメノの2頭だ。
 1番人気必至のゴールドシップは、皐月賞、菊花賞、有馬記念を勝ち、G1を3勝している。このところ、最後方から、向正面で早めに動きだし、直線一気に駆け上がってくるロングスパートのレースが板についてきた。有馬記念では、それでいてまだ余裕があったと言うから、心肺機能の強さは相当のものだろう。この3走は特に指数のレベルも高く、指数上でも抜けた存在に見えるし、前走3000メートルの阪神大賞典も高指数で勝っており、長距離の適性も高いだろう。もし敗れるケースがあるとしたら、最後方から追って届かず、先行馬の前残りの場合だが、向正面から早めに動ける脚質からはあまり心配もない気がする。ここは1番人気が苦戦する傾向があったとしても、中心は不動だ。
 ゴールドシップに対抗できるのは同じく4歳馬のフェノーメノだろう。秋の天皇賞で2着、ジャパンカップで5着と好走して、前走の日経賞は直線坂上から一気に突き抜けて圧勝している。ゴールドシップより前々でレースができるから、スローペース気味の流れに乗って、直線押し切るレースもできるのではないか。
 もう1頭の4歳馬、カポーティスターも日経賞2着の実績なら、上位の可能性もあるだろう。古馬陣ではデスペラード、トーセンラー、フォゲッタブルなどを上位に推したい。

 青葉賞は、ダービーに向けて2枚の優先出走権を争う。
 今年の指数上位はトウシンモンステラ、サトノノブレス、ダービーフィズ、アドマイヤスピカ、レッドレイヴン、バンデなどだが、例年スローペースで指数を下げている馬が多く、指数が低くても要注意だ。
  指数上位馬の中で大きな成長を期待できるのはレッドレイヴンだろう。新馬、500万特別を連勝して、昨年の11月、東スポ杯2着の後、5か月ほど休んでいたが、その東スポ杯を勝ったコディーノは朝日杯2着、弥生賞3着、皐月賞3着に活躍している。レッドレイヴンの当時の75の指数はかなり優秀なレベルだ。調教も順調のようで、ここは連軸の中心に推したい。

(青葉賞)  1着    2着    3着
03年    -     D b     d
04年    B     B     DXa
05年     Ya   -     -
06年    AXa   B b   CZc
07年    C     -      Z
08年    A a   -      Xb
09年    -      Y     Z
10年    B a   -     -
11年    -     -     -
12年     Z    -     -
(スローペース調整-15/-5)

4月23日(火)~4月30日(火)までの間、西田式スピード指数全商品の楽天ポイント10倍キャンペーンを行っております。天皇賞の出馬表をはじめ、基準タイム・馬場指数などをお得に手に入れるチャンスです!
キャンペーンの詳細・ご購入はこちら!!

|

« 第872回イタリア男 | トップページ | 第874回どうしたゴールドシップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/57245494

この記事へのトラックバック一覧です: 第873回強いゴールドシップ:

« 第872回イタリア男 | トップページ | 第874回どうしたゴールドシップ »