« 第908回新星誕生の夏 | トップページ | 第910回不良馬場 »

2013年8月29日 (木)

第909回夏のローカル競馬も最終戦

 新潟記念は波乱含みのハンデ戦だ。過去10年、1番人気馬は2着が1回だけ。2番人気も1勝、2着1回のみで、不振が目立つ。トップハンデ馬も1勝だけだ。指数上は前走指数の上位馬が6勝を上げてはいるが、2、3着はランク外の馬が多い。

(新潟記念) 1着    2着    3着
03年     Xa   D b    Xc
04年    DZb     d   B d
05年    -     BZd   D d
06年    A     C     BYb
07年    CYc   -     -
08年    -     DZc   -
09年    AYc   -     -
10年    C     -     -
11年      b   -      Zb
12年    B     -     -

 今年はトレイルブレイザー、ダコール、ブリッジクライム、ファタモルガーナ、エクスペディション、ニューダイナスティなどが、指数の上位馬だ。
 トップハンデは58キロのトレイルブレイザーだが、過去10年、「58キロのハンデを背負って勝った馬はいないし、2着もない」ということなら、ここは苦しいと見るべきだろう。ただ、前走の七夕賞でもトップハンデの58キロを背負って2着に食い込んでおり、一概に「ない」とは言い難い。この新潟記念にはダコール、ファタモルガーナ、エクスペディションなど、同じ七夕賞を使った馬も出走しているが、七夕賞で5着だったダコールが56キロのハンデを背負うわけで、そのハンデの比較からすれば、トレイルブレイザーが勝ち負けできる妥当なハンデなのではないか。
 外回りの2000メートル戦とはいえ、ペースはそれほどスローにはならないだろう。そこそこ前につけていたほうがレースはしやすいはずで、その点から考えてもトレイルブレイザーにもチャンスは十分にあるのではないか。
 一方、明らかに恵ハンデだと思えるのは牝馬のブリッジクライムだ。前走1000万条件戦を勝ったばかりだが、3歳時には紫苑S2着、秋華賞4着もあり、51キロのハンデの助けがあれば、切れる脚も十分に使える。他に、カルドブレッサ、アカンサス、レインスティックなども新潟向きの鋭い差し脚があり、要注意だ。先行馬で気になるのはエクスペディション、コスモネモシンなど。

 小倉2歳Sは芝の1200メートル戦。指数の高さと能力は比較的結びつきやすい。
 今年はホウライアキコ、マイネヴァリエンテ、ハッシュ、ベルカント、グランプリブレイド、ウインスプラッシュが指数の上位馬だ。
 なかでも新馬戦で余裕の逃げ切り勝ちをおさめたホウライアキコの指数が高い。同じ新馬戦で3着だったマイネヴァリエンテも、続く2戦目に好指数で勝ち上がっており、ここは素直にホウライアキコを信頼することにしよう。控えてもレースはできるはずで、先行しての差し脚に期待したい。

(小倉2歳S)1着    2着    3着
03年    AYa   BZb   DXd
04年    -     -     AZa
05年    C b   AY     c
06年     Xb   A     D c
07年    BZd   D b   A c
08年    -     -     BXa
09年    BZd   -     DXc
10年     Xb   A a   -
11年    -     A a   -
12年    -     -       c
(スローペース調整-20/-10)

 函館で行われる札幌2歳Sは、芝の1800メートル戦。今年の指数上位馬は、マイネグレヴィル、マイネルフロスト、トーセンシルエット、オールステイなど。
 函館の芝コースは、パワーのいる馬場状態が続いているが、その適性があるのはマイネグレヴィルとマイネルフロストだろう。ともに先行して粘る脚があり、連軸向きだ。
 差し脚で見所があるのはピオネロとレッドリヴェール。差し切る脚の鋭さで、逆転候補になりそうだ。

(札幌2歳S)1着    2着    3着
03年      d   C a   BZ
04年    A d   -     -
05年    B a    X    AYb
06年    AYc   -     B a
07年    D     -      Xa
08年    -     BXa   A
09年    AYa   -     -
10年    BX    C     A a
11年    A a    Z    -
12年    -     B     -
(スローペース調整は-20/-10)

 2月5日、中京競馬場の基準タイムを「27版-2」に更新いたしました。この基準タイム更新に伴い、本年1月開催分の中京競馬の馬場指数も変更していますので、ご注意ください。基準タイム更新分のご購入はこちら

|

« 第908回新星誕生の夏 | トップページ | 第910回不良馬場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/58088661

この記事へのトラックバック一覧です: 第909回夏のローカル競馬も最終戦:

« 第908回新星誕生の夏 | トップページ | 第910回不良馬場 »