« 第912回力を合わせて | トップページ | 第914回台風一過 »

2013年9月12日 (木)

第913回秋の主役を目指して

 中山のセントライト記念は菊花賞を目指す3歳牡馬の戦い。3着馬までに菊花賞の優先出走権が与えられる。例年ならダービー出走組が主力勢力になるのだが、今年はダービー13着のヒラボクディープ1頭だけで、新興勢力の馬たちにもチャンスがある。
 過去10年、スピード指数上は、前走指数や平均指数のランク馬を中心に、全体として指数上位馬の活躍が多い。

(セントライト記念)
        1着     2着     3着
03年     B      -      B
04年     AXa    CZ     D
05年     -      -      -
06年     -       Yd    -
07年     A      BY     -
08年       d    AYa    BXb
09年      Xa    A c    -
10年     C      -      CYc
11年       c    -       X
02年     AXa    -      -
(スローペース調整値-10/0)

 今年は、バンデ、サイモンラムセス、ヒラボクディープ、ダービーフィズ、アドマイヤスピカ、レッドルーファスなどが指数の上位馬だ。
 先に述べたように、今年のダービーに出走していたのはヒラボクディープ1頭だけ。しかし、着順は13着と振るわなかったが、勝ち馬のキズナとの差は、0.7秒。指数上は4の差しかなかった。着順ほどは差がないレースだったはずで、青葉賞のように先行してレースができれば、ここでも十分に勝ち負けになるだろう。
 他ではアドマイヤスピカ、ダービーフィズなどが有力で、連軸の中心になりそうだが、新興勢力ではバンデが非常に魅力的に見える。青葉賞は先行して大敗したが、まだ身が入っていなかったのだろう。それが休み明けの前走で一変。函館芝2600メートルの500万特別戦を逃げ切って大勝。直線は後続馬を離す一方で、大差のついた2着馬とは10を越す指数差をつけた。その勝ちっぷりは、あまりにも鮮やかで、見事だった。当日の馬場状態や距離を考えると、長距離に適性がありそうで、スピードの出る中山の野芝の2200メートルが合うかどうかは、少し疑問もあるが、菊花賞に向けて、面白い存在になるのではないか。ここは先物買いで、バンデからの手もあるだろう。

 阪神のローズSは秋華賞に向けての、牝馬のトライアルレース。今年はオークス出走馬が大挙出走しており、レベルの高い戦いになりそうだ。
 今年は、オークス馬メイショウマンボ、オークス2着エバーブロッサム、オークス3着デニムアンドルビーを上位に、リラコサージュ、レッドオーヴァル、ローブティサージュ、コレクターアイテムなどが指数上位馬として続く。
 例年、差し脚比べになるレースだが、差し脚の鋭さではオークス上位馬たちが最上位にあり、オークス馬メイショウマンボ、オークス2着エバーブロッサム、オークス3着デニムアンドルビーが連軸の中心になるだろう。常識的にはオークス馬メイショウマンボが最有力だが、巻き返しがあるなら、オークスで1番人気に推されていたデニムアンドルビーだろう。オークスは道中の位置取りが後ろ過ぎて、追っても届かず3着だったが、差し脚の鋭さでは差がないはずだ。

(ローズS)  1着     2着     3着
03年      Ya     Zb    C
04年     A d    -      BXa
05年      Yb    AXa    -
06年(中京) BXb     Yc    A
-------------------------
07年     AYa    B b    D d
08年     -      -      BXd
09年     -      CX       c
10年     -      A b     Yb
11年     BYa    -      A d
02年     AXa    BYb    D
(スローペース調整値-15/-5)

 2月5日、中京競馬場の基準タイムを「27版-2」に更新いたしました。この基準タイム更新に伴い、本年1月開催分の中京競馬の馬場指数も変更していますので、ご注意ください。基準タイム更新分のご購入はこちら

|

« 第912回力を合わせて | トップページ | 第914回台風一過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/58179223

この記事へのトラックバック一覧です: 第913回秋の主役を目指して:

« 第912回力を合わせて | トップページ | 第914回台風一過 »