« 第980回厳しい経験 | トップページ | 第982回不運 »

2014年5月22日 (木)

第981回中心はハープスター

 今週は牝馬クラシックの第2弾オークス。
 過去10年の連対馬の傾向をみると、前走指数の高い馬や平均指数の上位馬が好走しており、全体として指数上位馬が中心を担っている。

(オークス) 1着    2着    3着
04年     Zd   DXa    Z
05年    A a   BXb    Xc
06年    -     -     D
07年    BY    -      Y
08年     Zb   B     A d
09年    A c   B a   C
10年   (AZa)(c)1着同着    Z
11年    -     D     B d
12年    AYa   B b   -
13年    -     -     -
(スローペース調整-20/-10)

 今年の前走指数上位馬は、バウンスシャッセ、サングレアル、ブランネージュ、ハープスター、マイネオーラム、ニシノアカツキ、マジックタイムなど。他に、過去の指数、平均指数の上位馬としてマイネグレヴィル、ヌーヴォレコルトなどが上がってくる。
 過去10年の連対馬は、前走、桜花賞、フローラS、スイートピーS、忘れな草賞を使った馬たちが占めているが、なかでも桜花賞組が10年で8勝をあげ、中心勢力となっている。
 オークスの2400メートルの距離は、どの馬にとっても未知、未経験の距離だけに、スローペースになりがちで、直線、長く良い差し脚を使えるかどうかが問われるはず。この差し脚の点からはハープスターが断然上位だ。
 ハープスターは5戦4勝、2着1回。負けたのは阪神JFだけで、前走は最後方から断然の差し脚で桜花賞を勝った。実績はもちろん、差し脚も同世代のナンバー1だろう。ハープスターはオークスでも後方待機策から直線にかけるようだが、直線の長い東京コースは、もっともその脚質に合うのではないか。ここは順当にハープスターの相手探しのレースと見た方が良いだろう。
 後方一気のハープスターの相手は、先行力のある馬たちの前残りが有力だ。先行力があり差し脚でも見所があるのは、バウンスシャッセ、ブランネージュ、マイネオーラム、マイネグレヴィルなどだが、近走、厳しいペースのレースで地力をつけているバウンスシャッセが相手の筆頭だろう。前走は、桜花賞をパスして皐月賞に出走。結果は11着だったが、3番手で先行しても、直線、それほど脚が止まったわけでもなく、着順ほど差はなかった。牝馬としては上々のレースだったのではないか。
 上がりの脚では、フローラSを勝ったサングレアル、スイートピーSの勝ち馬シャイニーガール、同2着のベッラレジーナに、マジックタイム、クリスマスなども水準以上の上がりの脚を示している。なかでもサングレアルの差し脚が魅力的だ。ハープスターと直線の叩き合いになって、相手になるのはサングレアルだけだろう。前走、2000メートルのフローラSを勝っており、2400の距離も合うようで、ひょっとしたらと思わせる逸材だ。

 京都のダート重賞・平安Sは、昨年から5月に開催が変わって、距離も1800から1900メートルに変更になった。
 今年は、ジェベルムーサ、ナイスミーチュー、ワイルドフラッパー、クリノヒマラヤオー、トウショウフリーク、メイショウコロンボなどが前走指数の上位馬だ。他にナムラビクター、グランドシチー、ソロルも、過去の指数などで上位にある。
 安定した指数の高さで、ナムラビクター、ジェベルムーサ、ワイルドフラッパーなどが中心になりそうだが、先行力からはナムラビクターが浮上してくる。上がりの脚は、ジェベルムーサ、ワイルドフラッパー、ファイヤー、クリールパッションが鋭い。

(平安S)  1着    2着    3着
04年    -      Zc    Yd
05年    C c   -     AZc
06年    C b   -     -
07年      c   AXa   C
08年    CYb   AXa   - 
09年     Xa    X    -
10年      c     c   A
11年    CZ    A b    Yd
12年    DZb   AXa   -
-----------------------
13年    AXa   B      Yc

|

« 第980回厳しい経験 | トップページ | 第982回不運 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/59687083

この記事へのトラックバック一覧です: 第981回中心はハープスター:

« 第980回厳しい経験 | トップページ | 第982回不運 »