« 第989回 ダートの新星 | トップページ | 第991回波乱含み »

2014年6月24日 (火)

第990回人気馬大敗

201406220511
201406220211

 ユニコーンSで、単勝1.3倍という圧倒的な支持と人気を集めたアジアエクスプレスだったが、見せ場もなく12着に大敗した。レース後、手綱を取った戸崎騎手は、内に包まれて外に持ち出せなかったことを敗因にあげていたが、それはあったとしても、全く走る気配をみせないまま、ずるずる後退するだけのレースぶりでは、他にも要因があったのではないかと思いたくなる。

 アジアエクスプレスを尻目に、直線、鮮やかに駆け上がってきたのは3番人気のレッドアルヴィスだった。残り200メートル、果敢に逃げて先を行くコーリンベリーをとらえると、ぐんぐん差を広げて、ゴールでは2馬身半をつけての圧勝だった。2着に4番人気コーリンベリーが残り、後方から追い込んできた7番人気バンズームがクビ差の3着。3連単は22万円を超す高配当になった。

 ナビグラフで見ると、勝ったレッドアルヴィスも2着のコーリンベリーも、前走で高いペース指数を示していた馬だった。このユニコーンSでもともに先行して好走、レッドアルヴィスは勝利を手にしたが、まさに厳しいペースの経験が生きた勝利だったのではないか。

 函館スプリントSも単勝1.6倍の圧倒的な1番人気馬ストレイトガールが11着に負けた。ストレイトガールは、馬群の内に突っ込んで、出し所がないままの大敗だった。
 勝ったのは後方から外に持ち出した8番人気のガルボ。1頭だけ58キロを背負っての勝利は価値が高い。ハイペース気味の流れになって、先行馬は総崩れの状態で、2、3着は後方から最速の34秒0の脚を使って上がってきた6番人気のローブティサージュ、4番人気のクリスマスだった。3連単は87万越え。

 個人的にはスマートオリオンから馬券を買ったが、スマートオリオンもストレイトガール同様、馬群に包まれたまま、前が壁になって追うに追えず9着に沈んだ。手綱を取った武豊騎手は「アンラッキー」とコメントしていたが、ま、競馬にはよくあること。アンラッキーには慣れてはいるけど、ね。

|

« 第989回 ダートの新星 | トップページ | 第991回波乱含み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/59870047

この記事へのトラックバック一覧です: 第990回人気馬大敗:

« 第989回 ダートの新星 | トップページ | 第991回波乱含み »