« 第1104回夏は牝馬 | トップページ | 第1106回夏の主役は »

2015年8月 6日 (木)

第1105回格下馬でも

 小倉記念は06年から「サマー2000シリーズ」として行われているハンデ戦。トップハンデ馬は06年以降、1勝、3着3回だけ。1番人気馬も2着3回、3着2回と、まだ勝ったことがない。指数上は、前走指数や平均指数の上位馬の連対率が比較的高いようだ。

(小倉記念) 1着    2着    3着
06年    B      Yc   D
07年    -     C c   -
08年    C c   AYb   -
09年      b    Yd   B
10年    A a    Yc   BYb
11年    -     -     -
12年    -     D c   AXa
13年    -     A     B a
14年    AXa     d   D

 今年の指数上位馬は、ノボリディアーナ、ベルーフ、マデイラ、メイショウナルト、パッションダンス、アズマシャトル、オーシャンブルー、クランモンタナ、ウインプリメーラなど。
 トップハンデ馬は57.5キロのオーシャンブルー。次いで57キロのメイショウナルトだ。
 逃げ馬不在のレースで、押し出されるようにメイショウナルト、ウインプリメーラなどが逃げることになりそうだが、当然ペースは落ち着くはず。長くいい脚を使える馬たちに流れが向くだろう。
 とすると、マローブルー、ジャイアントリープ、フレージャパンなどを筆頭に、ウインプリメーラ、ベルーフ、アズマシャトル、マデイラ、オーシャンブルーなどが有力馬として上がってくる。なかでも距離適性に幅があり、スタミナのベースがあるのはジャイアントリープやオーシャンブルー、アズマシャトル、マローブルー、ベルーフなどだろう。
 実績ではG1、G2を使ってきたオーシャンブルーが最上位だが、指数上、抜けた力があるわけではないし、トップハンデは厳しいのではないか。他に重賞戦線で活躍してきた馬も見当たらない。強いてあげれば、前走、七夕賞4着のメイショウナルトだが、メイショウナルトもそれなりにハンデを背負わされており、信頼は薄いだろう。また、7、8歳馬の勝利がないわけではないが、上積みも考えにくい。
 結局、格下の条件馬でも勝負になるレースのようで、前走、1600万条件のマレーシアCをともに戦ったアズマシャトル、マローブルー、ジャイアントリープなどにもチャンスがあるだろう。マレーシアCはスローペースで逃げた馬が勝って、2着にマローブルー、4着アズマシャトル、9着ジャイアントリープという結果だったが、指数上は2着馬も9着馬も全く差がなかった。マローブルーは牝馬で負担重量が軽かった分、指数は少し低いくらいだ。
 ここもスローペース気味の流れになりそうで、先行力のある牝馬マローブルーからの手もありそうだが、人気になりそうなら控えたい。
 3頭の中で最も上がりの良かったのがジャイアントリープだ。直線は前が壁になって、十分に追いきれなかったが、それでも最速の上がりタイムからわずか0.1秒差の上がりにまとめており、復調を感じさせるレースだった。ここも人気はないと思うが、かつては京都新聞杯で3着に来た馬。一発あっても不思議ではないだろう。
 他では、京成杯を勝ち、スプリングCでも4着のある3歳馬ベルーフの差し脚が気になる。

 新潟の重賞は3歳限定のダート重賞レパードS。ダート戦だけに、基本的に前走指数上位馬が圧倒的に強い。
 今年の指数上位馬は、ノボバカラ、ゴールデンバローズ、クロスクリーガー、ディアドムス、カラパナビーチなど。
 3歳のダート戦線はノンコノユメが最上位だが、そのノンコノユメと差のない戦いをしてきたのがクロスクリーガーだ。3走前の伏竜Sではノンコノユメを5着に抑え込んで勝っている。前走、大井のジャパンダートダービーは果敢に逃げたものの、差し切られて2着だったが、力は互角とみてよいだろう。他の馬たちと比べても1800メートルの距離適性は高いはずで、ここは先行しての押し切りが濃厚だろう。

(レパードS)1着    2着    3着
09年    AZa   C      Xc
10年    C     -     -
11年    BYb   C d   D
12年     Xa     b   AY
13年    BXa   AYb    Zc
14年    -     -     C
(スローペース調整-10/0)
(地方競馬分は減戦して集計)

|

« 第1104回夏は牝馬 | トップページ | 第1106回夏の主役は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/62031104

この記事へのトラックバック一覧です: 第1105回格下馬でも:

« 第1104回夏は牝馬 | トップページ | 第1106回夏の主役は »