« 第1120回本番でも通用しそう | トップページ | 第1122回差し脚上位 »

2015年10月 1日 (木)

第1121回差し脚上位のウリウリ

 いよいよ始まる秋のG1戦。その第一弾は中山のスプリンターズSだ。
 昨年は中山が改修工事中で新潟での開催だった。中山で開催されてきた過去9年間は、前走指数の高いA、B、C馬が毎年連対をしているのが特徴。また過去10年、1、2、3番人気馬のいずれかが必ず連対しており、人気の面からは、3番人気までの馬が中心といえそうだ。

(スプリンターズS)
       1着    2着    3着
05年    B b   AYa   -
06年    B b   -     -
07年    -     A     C
08年    A a   CXc   B
09年     X    BXb   C
10年    外     CYa   -
11年    A     A     -
12年    DZd   C d   -
13年    BXa   CZ    -
14年(新潟)  d   -     -

 今年は、ベルカント、ストレイトガール、ウリウリ、アクティブミノルなどの前走指数が高く連軸の有力候補だ。他に過去の指数などで、ミッキーアイル、ハクサンムーン、コパノリチャード、サクラゴスペル、ティーハーフなどが上位だ。
 外国馬を除けば、前走、セントウルS、キーンランドS、北九州記念など、サマースプリントシリーズを戦ってきた馬たちが中心になっている。今年の前走指数上位馬たちも、そのサマースプリントシリーズを使って、上位に好走してきた馬たちで、その点からも有力な連軸候補といえるだろう。
 セントウルSをスロー気味のペースで逃げ切って勝ったのは3歳馬のアクティブミノル。楽に行けた分、直線でも脚が残っていたわけで、多少展開にも恵まれたレースだったかもしれない。ここは強力な逃げ、先行馬もそろって、ペースは楽ではないだろう。
 後方から馬群を割って追い込んで2着に上がってきたのが5歳牝馬のウリウリ。ウリウリの上がりタイムは32秒8だったが、上がり指数は20を超え、ほぼ限界に近い上がりの脚だったはず。もう少し前でレースができていればと、思わないでもないが、差し脚のキレは見どころ十分だった。1200はこれで2戦1勝、2着1回となったが、1200の距離は間違いなく合うだろう。
 中団から外に回して伸びてきたのが4着のストレイトガール。昨年のスプリンターズS2着、2走前にはヴィクトリアマイルを勝っている実績上位馬だ。差し脚の鋭さも上位は間違いない。ただ、スプリンターズSは牝馬が比較的強いレースとはいえ、ここ10年は6歳牝馬の連対がないのは、少し気になるデータだろう。
 アイビスサマーダッシュ、北九州記念を連勝して、サマースプリントシリーズを制したのが4歳牝馬のベルカント。軽いスピードの出る馬場が得意のようで、渋った馬場が合うかどうか。
 連軸の中心には、切れる差し脚で最上位のウリウリを取りたいと思っている。良馬場にこしたことはないが、パワーのいる中京のCBC賞を勝っているように、スタミナのいる馬場にも対応ができる馬だろう。
 前走指数上位の馬以外では、ミッキーアイル、ハクサンムーンが気になるところ。先にあげた有力牝馬はいずれも中団以降で機をうかがう馬たちだけに、前でレースができるミッキーアイル、ハクサンムーンにとってはレースがしやすいだろう。
 ミッキーアイルはこれまでは1600、1400中心のレースだが、2走前、初の1200戦だった高松宮記念で惜しい3着があり、案外1200が合うかもしれない。要注意だ。

 シリウスSは07年から阪神ダート2000メートルのハンデ戦で行われているが、まだトップハンデ馬が勝ったことがない。今年のトップハンデは58.5キロを背負うニホンピロアワーズだが、果たしてどうか。トップハンデ馬だけでなく、これまで58キロ以上を背負って勝った馬がいないレースでもあり、重ハンデ馬は苦戦が続く。1番人気は過去8年で3勝、2着1回。
 指数上は、前走指数の上位馬と、平均指数の上位馬が好成績を上げている。今年の指数上位は、ダノンリバティ、ナムラビクター、ニホンピロアワーズ、トウシンイーグル、グランドシチー、ランウェイワルツ、マルカプレジオなど。
 ダート2000メートル戦だけにスローペースが基本で、先行馬に向く流れだ。先行力と差し脚があるのはアウォーディー、アメリカンウィナー、ランウェイワルツ、キクノソル、ダノンリバティなどだが、前走、初ダート戦を快勝したアウォーディーの差し脚が鋭いだろう。このメンバーに入ると、指数の高さは少し物足りないが、雨で脚抜きの良いダートなら、芝でつちかったスピードが生きるかもしれない。
 過去8年で3勝をあげている恵ハンデの3歳馬にもチャンスはあるようで、今年ならダノンリバティも狙いどころだ。

(シリウスS)1着    2着    3着
07年    -     B     DXc
08年    -      Xa   -
09年    B      Zb   -
10年     Z    B d   -
11年    -     DXa    Yb
12年    -     CXa   C
13年    B     BYb    Za
14年    A b   BXa   -

新ソフト「スーパーパドック スマイル」を公開(無料)しています。
随時バージョンアップも行っており、ますます使いやすくなっています。
下記のURLからダウンロードいただけます。ぜひお試しください。

http://www.rightniks.ne.jp/index.php?action=external&filename=include/spdk_smile_open.html&pain=2

|

« 第1120回本番でも通用しそう | トップページ | 第1122回差し脚上位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/62390323

この記事へのトラックバック一覧です: 第1121回差し脚上位のウリウリ:

« 第1120回本番でも通用しそう | トップページ | 第1122回差し脚上位 »