« 第1130回強かったラブリーデイ | トップページ | 第1132回スローペースで先行馬有利に »

2015年11月 5日 (木)

第1131回波乱のレースが続く

 今週、G1戦は中休み。かわってというか、重賞が4レース組まれている。
 東京のアルゼンチン共和国杯はハンデ戦。指数上は過去の指数が高いXYZ馬や、平均指数上位馬が連軸の中心になっており、前走指数上位馬は苦戦する傾向がみえる。1番人気馬は過去10年で2勝、2着1回、3着1回と振るわないものの、2、3番人気馬があわせて6勝をあげている。

(アルゼンチン共和国杯)
       1着    2着    3着
05年    -     -       b
06年      d    Xa   A
07年    -      Xb   C
08年    -     -      Xc
09年    -     B     A
10年      a   C c   A
11年     Yd    Yb   -
12年    -     -     C
13年     Za    Yd     a
14年     Zc    Yb   B

 今年の指数上位は、プロモントーリオ、メイショウカドマツ、フラガラッハ、レーヴミストラル、サトノノブレス、ゴールドアクター、マイネルフロストなど。
 トップハンデは58キロのサトノノブレスだが、過去10年、58キロ以上のハンデを背負って勝った馬はいない。2着が2度あるだけで、連軸向きとはいえない。
 距離適性から考えると、2400以上の距離で(3111)のゴールドアクターが連軸向きだろう。3歳春のクラシック戦線には乗り遅れたが、菊花賞で3着に好走。スピード指数も90台を記録している。菊花賞の後は休養。この夏に復帰して1000万、1600万条件を連勝してきた。前走はトップハンデを背負って東京の2400メートル戦を先行、長くいい脚を見せ、最速の上がりタイムで差し切り勝ちを収めた。東京コースも合うはずで、まだ重賞勝ちがない分、56キロのハンデは恵量に思える。

 京都のダート重賞みやこSは、平均指数や前走指数上位馬が連軸の中心。
 今年はローマンレジェンド、エーシンモアオバー、クリノスターオー、ソロルなどが指数の上位馬だ。
 休み明けのローマンレジェンドを除けば、指数の高さと安定感のあるエーシンモアオバー、クリノスターオーが好調持続。エルムSでは9歳馬のエーシンモアオバーに先着を許したが、ここは5歳馬のクリノスターオーが頑張らなくてはならないレースだ。
 伸びしろがありそうなのは3歳馬のダノンリバティ。古馬陣をまとめて交してしまうだけの力はある。

(みやこS) 1着    2着    3着
10年    CYb   -     -
11年    AXa   -     -
12年    AXa   BZb   -
13年    -       c   BXa
14年    B c   -     BZb
(地方競馬成績は減戦して集計)

 京王杯2歳Sの1番人気馬は苦戦続き。過去10年で1勝、2着2回、3着1回。直近の6年では3着が1度あるだけだ。
 今年の指数上位はボーダレス、トウショウドラフタ、ヒルダ、レッドカーペット、フリームーヴメント、シャドウアプローチなど。
 先行力ではボーダレス、トウショウドラフタ、ヒルダ、フリームーヴメントなどが上がってくるが、差し脚ではフジマサアクトレス、レッドカーペット、モーゼス、キングライオン、アドマイヤモラールなどが鋭い。短距離戦とはいえ、スローペース必至だけに、差し脚上位のフジマサアクトレス、レッドカーペット、モーゼスなどが有利だろう。

(京王杯2歳S)
       1着    2着    3着
05年    DYb   -     AXc
06年     Y     c      b
07年    -       d   -
08年    -     A a   CY
09年    BXa   C c   -
10年    D b   -     -
11年    CY     Xd   -
12年    -     -     -
13年    -     -     A a
14年    -      Y    BXb
(スローペースは-20/-10)

 2歳牝馬の芝1400メートル戦ファンタジーS。1番人気は過去10年で1勝、2着2回、3着2回だけ。3連単は7年連続10万を超す高配当が続いている。
 今年はブランボヌール、キャンディバローズ、メイショウスイヅキ、メジェルダ、タガノヴィアーレなどが指数の上位だ。
 注目は新馬、函館2歳Sと連勝で臨むブランボヌールだろう。前走指数は同世代の牝馬ナンバー1の高指数だ。1400は初距離だが、スタミナもありそうで、距離が伸びても問題なくこなせるだろう。
 逆転があるとすると差し脚上位のメイショウスイヅキ、アドマイヤリードなど。

(ファンタジーS)
       1着    2着    3着
05年    CYb   A a   BZ
06年    A a    Yb    Zb
07年    C b   AXc   -
08年     Z    B c   A a
09年    -      Y    C
10年    A a   -     -
11年     Zd   -     DXc
12年     Xc   -     -
13年    B b    Z    -
14年    -     -     B a
(スローペース調整値-20/-10)

新ソフト「スーパーパドック スマイル」を公開(無料)しています。
11月5日現在【1.1.08】にバージョンアップされ、ますます使いやすくなっています。下記のURLからダウンロードいただけます。ぜひお試しください。

http://www.rightniks.ne.jp/index.php?action=external&filename=include/spdk_smile_open.html&pain=2

|

« 第1130回強かったラブリーデイ | トップページ | 第1132回スローペースで先行馬有利に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/62619838

この記事へのトラックバック一覧です: 第1131回波乱のレースが続く:

« 第1130回強かったラブリーデイ | トップページ | 第1132回スローペースで先行馬有利に »