« 第1424回 ダービー馬の底力 | トップページ | 第1426回 新短距離王 »

2018年9月27日 (木)

第1425回 ファインニードル中心

 今週のメインは、秋のG1第一弾中山のスプリンターズS。
 中山で開催された過去9年、前走指数の高いA、B、C馬が、毎年、連軸の中心になっており、近走の好調さが問われるレースだ。1番人気は過去10年で4勝、2着1回。1番人気が連対できなかった5年間も、2、3番人気馬が連対しており、人気面からみると、1、2、3番人気から中心馬を取るのが賢い選択だろう。過去10年、牝馬は4勝をあげ、6年で連対している。

(スプリンターズS)
       1着    2着    3着
08年    A a   CXc   B
09年     X    BXb   C
10年    外     CYa   -
11年    A     A     -
12年    DZd   C d   -
13年    BXa   CZ    -
14年(新潟)  d   -     -
15年    AZ      a   -
16年    B     BZb   -
17年    A a   -     -
(公営、海外での成績は除いて集計)

 今年は、セイウンコウセイ、ワンスインナムーン、ナックビーナス、ファインニードルなどが前走指数の上位馬。キャンベルジュニア、ムーンクエイク、ヒルノデイバロー、アレスバローズ、ダイメイプリンセス、ラインスピリットなどが過去の指数や平均指数で上位の馬たちだ。

 前走指数上位馬のなかで、ファインニードルが実績でも最上位だ。
 ファインニードルは今年、国内の1200メートルの重賞を3連勝中だ。春はG1高松宮記念を中団から鋭い瞬発力で差し切り勝ち。続く香港のG1チェアマンズ・スプリント・プライズでは4着だったが、休み明けの前走、セントウルSは、ただ1頭58キロを背負いながらも、中団から難なく差し切って快勝した。

 昨年のスプリンターズSは直線、脚が上がって12着だったが、今年に入って大きく成長しているのは明らかだろう。芝1200メートルは(8207)、川田騎手とは(3011)。

 相手は5歳牝馬のナックビーナスを最上位に取りたい。高松宮記念は直線ファインニードルと馬体を合わせて駆け上がり差のない3着に好走して、前走はモレイラ騎手を背にキーンランドCを自己ベスト指数で逃げ切り勝ち。まだ、伸びしろがあることを示した。

 他では、鋭い瞬発力で重賞を連勝中のアレスバローズ、前走、高指数で函館スプリントSを勝ったセイウンコウセイ、1200戦で新境地を開きたいキャンベルジュニア、素軽いスピードがある5歳牝馬ワンスインナムーン、忘れたころにやってくるレッツゴードンキなどに注目したい。

 シリウスSはダート2000メートルのハンデ戦。07年からこの距離になったが、まだトップハンデ馬が勝ったことがない。1番人気は3勝、2着2回、3着1回と信頼感はやや微妙。指数上は平均指数の上位馬や前走指数上位馬の連対率が高いものの、ハンデ戦らしく、勝ち馬はランク外の馬も目につく。

 今年は、ラインルーフ、ヨシオ、ミキノトランペット、ヒラボクラターシュ、グレイトパール、ナムラアラシ、クインズサターン、リーゼントロックなどが指数の上位馬たち。苦戦の続くトップハンデ馬は、57.5キロを背負うグレイトパール、サンライズソアの2頭。

 期待しているのは前走指数最上位の6歳馬ラインルーフ。まだ重賞戦の勝利はないが、ダートは(6216)と安定している。

 前走、オープンの名鉄杯は、逃げたコパノチャーリーの離れた2番手につけ、直線一気に差を詰めて、8馬身の差で大勝した。指数の高さもさることながら、上りの脚もシッカリとしており、距離延長も問題はないだろう。阪神ダートは3戦3勝と得意コースだ。

(シリウスS)1着    2着    3着
08年    -      Xa   -
09年    B      Zb   -
10年     Z    B d   -
11年    -     DXa    Yb
12年    -     CXa   C
13年    B     BYb    Za
14年    A b   BXa   -
15年    -     A d   BXa
16年    DX    D c     d
17年    B d   B      Yb
(公営、海外での成績は除いて集計)

|

« 第1424回 ダービー馬の底力 | トップページ | 第1426回 新短距離王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182685/67213727

この記事へのトラックバック一覧です: 第1425回 ファインニードル中心:

« 第1424回 ダービー馬の底力 | トップページ | 第1426回 新短距離王 »